人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨今の禁煙広告、その他禁煙を奨励する物に対してたばこ業界はなぜ営業妨害を訴えない?

●質問者: tomcat2
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:たばこ 奨励 広告 業界 禁煙
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nyc5jp
●20ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

100パーセント害が無いものを販売しているわけではないので、訴えられないのではないでしょうか


また訴える事でさらにイメージダウンする必要もないのでは。


現状でも充分儲かっているので、心配はないのではないでしょうか


2 ● n
●20ポイント

http://www.tornex.co.jp/guide_1_guideline.html

分煙機メーカーのトルネックス|分煙とは

健康増進法というのが施行され、その影響によるものです。東京都千代田区の路上禁煙条例もその一例です。

http://www11.ocn.ne.jp/~uten/monono09.html

千代田区の路上禁煙条例

千代田区の路上禁煙条例


3 ● chariot98
●20ポイント

http://www2.health.ne.jp/library/0500-2.html

たばこの害 -healthクリック

それが世界的な流れだからでは?

それと、健康被害で訴えられるのがこわいから。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ