人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コマンドプロンプトで
sqlplus scott/tiger
と入力すると
ERROR:
ORA-01034: ORACLE not available
ORA-27101: shared memory realm does not exist
Linux Error: 2: No such file or directory
となります。
sqlplusを起動後、
conn scott/tiger@maple:1521/ora100
で接続を行うと出来るのですが、
どうしたらいいのでしょうか?
インスタンスがおかしいのかなと思いますがどうしたらいいでしょうか?

●質問者: yashio
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:DOES Linux Maple Oracle Tiger
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● えふけー
●18ポイント

http://www.ne.jp/asahi/hishidama/home/tech/oracle/error.html

オラクル9iのエラーメモ(Hishidama's Error for Oracle9i Memo)

linuxへの接続文字列が合っていないのでは?

tnsnames.oraを確認してください。

◎質問者からの返答

tnsnames.oraの中身は以下です。

# tnsnames.ora Network Configuration File: /home/oracle/network/admin/tnsnames.ora

# Generated by Oracle configuration tools.

ORA100 =

(DESCRIPTION =

(ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = maple)(PORT = 1521))

(CONNECT_DATA =

(SERVER = DEDICATED)

(SERVICE_NAME = ora100)

)

)

EXTPROC_CONNECTION_DATA =

(DESCRIPTION =

(ADDRESS_LIST =

(ADDRESS = (PROTOCOL = IPC)(KEY = EXTPROC))

)

(CONNECT_DATA =

(SID = PLSExtProc)

(PRESENTATION = RO)

)

)


2 ● kdkyura
●18ポイント

http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Oracle-8-HOWTO-4.html

Oracle for Linux ??? ◎質問者からの返答

envコマンドの結果です。

[root@maple bin]# env

REMOTEHOST=192.168.0.3

HOSTNAME=maple

PVM_RSH=/usr/bin/rsh

TERM=xterm

SHELL=/bin/bash

HISTSIZE=1000

NLS_LANG=Japanese_Japan.JA16EUC

QTDIR=/usr/lib/qt-3.1

USER=oracle

LS_COLORS=no=00:fi=00:di=00;34:ln=00;36:pi=40;33:so=00;35:bd=40;33;01:cd=40;33;01:or=01;05;37;41:mi=01;05;37;41:ex=00;32:*.cmd=00;32:*.exe=00;32:*.com=00;32:*.btm=00;32:*.bat=00;32:*.sh=00;32:*.csh=00;32:*.tar=00;31:*.tgz=00;31:*.arj=00;31:*.taz=00;31:*.lzh=00;31:*.zip=00;31:*.z=00;31:*.Z=00;31:*.gz=00;31:*.bz2=00;31:*.bz=00;31:*.tz=00;31:*.rpm=00;31:*.cpio=00;31:*.jpg=00;35:*.gif=00;35:*.bmp=00;35:*.xbm=00;35:*.xpm=00;35:*.png=00;35:*.tif=00;35:

ORACLE_SID=ora100

PVM_ROOT=/usr/share/pvm3

ORACLE_BASE=/home/oracle/

PATH=/usr/kerberos/sbin:/usr/kerberos/bin:/usr/local/bin:/bin:/usr/bin:/usr/X11R6/bin:/home/hopefully/bin:/home/oracle/bin:/bin:/usr/bin:/usr/sbin:/etc:/opt/bin:/home/oracle/bin:/home/oracle/bin:/bin:/usr/bin:/usr/sbin:/etc:/opt/bin:/home/oracle/bin:/home/oracle/bin:/bin:/usr/bin:/usr/sbin:/etc:/opt/bin:/home/oracle//bin

MAIL=/var/spool/mail/hopefully

PWD=/home/oracle/bin

INPUTRC=/etc/inputrc

LANG=en_US

LAMHELPFILE=/etc/lam/lam-helpfile

ORACLE_TERM=vt100

SSH_ASKPASS=/usr/libexec/openssh/gnome-ssh-askpass

HOME=/root

SHLVL=10

XPVM_ROOT=/usr/share/pvm3/xpvm

LOGNAME=oracle

TMP=/usr/tmp

LESSOPEN=|/usr/bin/lesspipe.sh %s

ORA_NLS33=/home/oracle//nls/admin/data

ORACLE_HOME=/home/oracle/

G_BROKEN_FILENAMES=1

NLS_DATE_FORMAT=YYYY/MM/DD HH24:MI:SS

_=/bin/env

SIDはora100なので間違いないようなんですが?


3 ● えふけー
●17ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=22316&am...

2度目です。

落ち着いて対処したいところです。

再起動はむやみに行わずに、SMONやPMONのプロセスが忙しそうにしていないか確認してみてください。

(topコマンドやpsコマンドで確認できます。)

Oracleの構成を変更した直後などにサーバ停止を行うと、自動処理が走り、停止が完了しなかったり、起動しないケースがあります。

※自分の経験測では4時間待ったこともあります。

プロセスが忙しそうでなければ他の要因でしょう。

◎質問者からの返答

今、DBを停止して起動してみましたが

駄目ですね。


4 ● kazz7
●17ポイント

http://www.oracle.co.jp/

Oracle JAPAN

URLはダミーです。

気になる点としては、

ORACLE_HOME=/home/oracle/

と環境変数ORACLE_HOMEの最後に”/”(スラッシュ)が付いていることです。


oratabファイル(/etc/oratab)のORACLE_HOMEの記述にも、”/”が付いていますか?

付いていないようであれば、環境変数ORACLE_HOMEの方を

ORACLE_HOME=/home/oracle

とスラッシュ無しにして試してください。

◎質問者からの返答

完了しました。

ありがとうございます。

環境設定が原因でした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ