人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「笛か歌で鳥を呼び寄せるのが上手だったやさしすぎる少年が、部族のおきてで一人前になるためには狩りに出なくてはならなくて、つらいといっても帰らせてもらえなくて死んでしまう」というような内容の短編のタイトルを教えてください。教科書にも載っていたことがあります。

●質問者: paffpaff
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:タイトル 少年 教科書 短編 部族
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● chibit
●100ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~yt8m-sgmt/index.htm

児童書とアイヌ文化の紹介ページ

「日本児童文学全集5」(宇野浩二河出書房)に収録されている「春をつげる鳥」だと思います。参考URLの”http://www.asahi-net.or.jp/~yt8m-sgmt/ainu/ainubkc.html”に載っていました。bk1をこの作品名で検索すると数冊ヒットしますが、現在は流通していないようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

アイヌのお話だったんですか・・・


2 ● anyhow
●100ポイント

http://www.asahi-net.or.jp/~yt8m-sgmt/ainu/ainubkc.html

アイヌ民族児童書

http://www.bk1.co.jp/product/60469


ISBNがないのですが、こちらに収録されている、「春を告げる鳥」というアイヌ民族の物語です。教科書以外にも、児童文学で例えば「授業中に聞かされる」とというシチュエーションで登場したりもしていました。


参考URL先の「日本児童文学全集5」のところにも粗筋が記載されています。

◎質問者からの返答

「宿題ひきうけ株式会社」内で引用されていたんですね。教科書で見たのはそちらかもしれません。

この話にまつわるあれやこれやを初めて知りました

とすると目にすることは難しいのかもしれませんね・・・

どうもありがとうございました

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ