人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

サッカーボールって、何で表面が「ツルン」としていないんですか?多角形を縫い合わせているのには、何か理由があるんですか?

●質問者: tooh11
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:サッカー ボール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● kamisama
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

表面がツルンとしていないのは、多少デコボコがあったほうがボールがよく飛ぶから。

多角形を縫い合わせて作っているのは、そのほうが作りやすいから。


2 ● yuppia
●14ポイント

http://www.sci.nagoya-u.ac.jp/kouhou/02/p9.html

????????w???w???E???w?????? ?L???? 02 p9

こちらをどうぞ


3 ● jun1110
●14ポイント

http://www.web-scrapbook.com/cat06/index.php?no=r5

うんちく劇場 - スポーツ - サッカーボールはなぜ白黒なの?

という事のようです。


4 ● westtailtom
●13ポイント

http://ask.jp/

Ask.jp

そもそも面である素材の革を球体にするためには多角形の平面を組み合わせるしかありません。

厳密に言えばあの六角形と五角形の組み合わせも球ではないのですが、職人の革の引き伸ばしの技によって限りなく球に近づけていたのは、さすがです。


5 ● inasuka
●13ポイント

http://373news.com/nie/030511.htm

弾み具合と形のバランスらしいですよ。詳しくはURLで。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ