人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

建設業に関する法律の質問です。
公共工事で発注者から工事を請け負った業者がその一部を下請け業者に発注する場合に、下請け業者の現場責任者が一定の資格(例えば2級土木施工管理技師)を有していなければならないという法律的根拠が書いてある法律はありますか。ある場合、第○条に書いてあるという回答お願いします。

●質問者: suzufumi
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:公共工事 土木 工事 建設業 法律
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Baku7770
●40ポイント

http://www.ct.jacic.or.jp/corins/07/QA/gijutusha/gijutusha_faq.h...

http://www.pref.shizuoka.jp/doboku/kensetsugyounohiroba/training...

http://www.houko.com/00/01/S24/100.HTM

建設業法

建設業法26条及び26条の2資格要件は7条。

◎質問者からの返答

有難うございます。下請け業者の現場責任者に必要な資格要件はないんですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ