人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以前、私が交通事故で脊髄損傷の男性(40歳くらい)に、ネットで調べたページを差し上げたのですが、その際、見栄を張って自分が医者のような文面を追記してしまいました。金銭の授受は決してありません。また、交通事故を起こしたのも私ではありません。その事について話合いをしました。私はできうる限り謝罪しました。しかし本人は「お前の反省なんか聞きたくない」「俺が訴えればお前は詐欺で警察に捕まる」と言われました。その後、示談か告訴かじゃないと納得できないと言われ、「告訴なんかしたら自分おしまいやで」「旦那も会社にいけなくなるぞ」と言われました。次の日にショックから手首を切りました。その後、主人が話し合いに行った所、示談金60万円を支払うと約束してきましたので、公証役場にて公正証書を作成した上、支払うと申し出たのですが、「ケンカを売っている」と言われ、60万円の示談金を100万円にすると言われました。弁護士に相談しましたら、1円も払う必要はないと言われたのですが、いやがらせが心配です。皆さんはどうお考えになりますか?

●質問者: omega2000
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:いやがらせ おしまい ケンカ ネット 交通事故
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● NetVista
●10ポイント

http://www.dummy.net/

search

弁護士が支払う必要はないといっているのであれば法的に問題は無いという事だと思います。

いやがらせがあったなら警察に相談するしかないと思います。

逆に恐喝で訴える事も可能ではないでしょうか?

一度、払ってしまうとずるずると要求してくると思いますよ!

◎質問者からの返答

ありがとうございます。そうですね、追加請求をするつもりで公正証書は避けたかったのかもしれませんね。


2 ● nikumarukun
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/DAMMY

怪我をされた方はお気の毒ですが、文面に日があるとは言え、ネットのページを脚色しないでそのまま渡していてお礼は貰ってないのを考えれば払う必要は無いでしょう。

その資料を利用して事で不利益を受けているようにも思われません。

先方は法律などには詳しくなく、勢いで(当事者が弱い立場)話しをしていると考えられます。

ご主人が示談に持ち込んだのは、事が大きくなるのを気にしているのと相手に対しても同情しているように受け取れます。

そもそも何故そのようになったのか説明が無いので明確にはお答えできませんが、告訴されても全面敗訴はありえないでしょう。

先方がその資料で実際に被害を受けたのなら示談もひとつの選択です(20万程度)が、何も無ければ法廷に行くのも辞さない態度も必要かと思います。

ここは冷静に、謝罪として考えるなら見舞金(示談金)として○○支払う気持ちだが、正式な書類を作成してちゃんとしたいと告げてください。

それで先方がなんだかんだと文句や注文を出すようでしたら、法廷で決着を付けましょうと毅然とした態度で臨むのが良いと思います。


3 ● a_anpan
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/message?okmsg=%A5%C0%A5%DF%A1%BCURL

はてな

その追記した「医者のような文面」とは、間違った内容で命に関わるようなものだったのですか?


深い事情は文面からはよく解りませんが、

弁護士さんの言う通り余談金を払う必要性がないのであれば、絶対に払わない方が良いです。

その方が100万円払ってそれで解決してくれるとは思いません。


また「告訴なんかしたら自分おしまいやで」「旦那も会社にいけなくなるぞ」

などと言われ、それによりあなたが手首を切る程追い詰められていたのでしたら、

逆にその男性が脅迫罪に問う事ができる可能性もあると思います。


そのような脅迫には決して負けないで、強気で頑張ってください。

その方に悪質ないやがらせ等をされれば、一応日本も法治国家ですので、警察や弁護士にいつでも相談できます。

弱気でかかれば骨の髄まで吸い尽くされます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

こちらが渡した文面で治療が遅れたということは全くありません。

原因を作ってしまったのはこちらですから、起こった事柄については反省していますが、お金の面に関しては毅然とした態度で臨みたいと思います。


4 ● tpichu
●10ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/詐欺罪:detail]

まず詐欺については、金品のやり取りが全くなかったということで問題ないかと思います。


別に、事故を起こしたわけでもなく詐欺でもないわけですし示談金を払う必要はないと思います。

逆にリストカットの治療費をもらえるかもしれません。(でも、相手を怒らせたのは事実のようなのでもらえないかもしれませんが)


問題は「医者のような文面」です。

医師免許がなく医者だと名乗ることはできないのでそれだけきになりました。


5 ● sami624
●10ポイント

http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM#s2.32

刑法

第32章 脅迫の罪(脅迫)第222条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。

→「告訴なんかしたら自分おしまいやで」「旦那も会社にいけなくなるぞ」と言われました。これは、明確な脅迫罪です。嫌がらせをを避けるには、警察に先ず告訴でしょう。この手の輩は金目当てですから、弁護士に相談したところ、?金銭支払い義務がないこと、?相手の態度が脅迫であり刑事告訴の必要があることを説明し、応諾しない場合は、告訴すれば嫌がらせもできないでしょう。

◎質問者からの返答

脅迫は罪になるのは知っていましたが、ちゃんと法律があるのですね。

参考になります。ありがとうございました!!


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ