人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なぜ、タコの足は8本でイカの足は10本なのでしょうか?

以下の点をふまえて回答ありましたらお願いします。

・カブト虫は「昆虫」なので足が6本。クモは「節足動物」なので8本というような意味でなく、なぜ、タコの足は8本で、イカの足は10本でなければいけないのか?タコの足が10本で、イカの足が8本ではいけないのか?タコの足が7本だったり、9本だったりしてはいけないのか?そういった意味です。

・回答の根拠は、生態学・力学的要素・神学・その他なんでもかまいませんが、「そう決まっている」・「神様がそういう風に創造された」といった形の回答はダメです。ただし、「神様が○○といった理由でそういう風に創造された」はアリです。

・質問者(つまり私)の知能レベルが小学校3〜4年生レベルであるというのをふまえて回答お願いします。

・「ここに参考になりそうな情報があるかもしれません」・「意味はありません」といった回答はお断りします。

※ポイントは個人的判断で一番しっくりくるものに100pt。その他判断に応じて0〜20ptくらい。

●質問者: sarasbatty
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:カブト虫 クモ ダメ ポイント レベル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● komiyatakun
●1ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

ネタです。昔の人はタコよりイカが

好みだったんです!!

そしていいように進化した!!

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

質問がネタみたいな質問なんですが、ネタではありません。すみません。

別に科学的なものでなくても、納得できるような答えであったらかまいません。またあったらお願いします。


2 ● astral_box
●5ポイント

http://www.ne.jp/asahi/p/aya/tako/ikatako.html

タコの研究をしていた方のページを読みました。

「タコとイカの違いは何かというと、タコは足が八本、イカは足が十本、というのが相場である」

という風に「相場」と表現されています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

この「相場」が仮に7本であっても16本であっても大した意味はないような気がするのですが、ここになにか必然性のようなものがあるのでしょうか?

またよろしければ回答お願いします。


3 ● Blank
●10ポイント

http://www.zen-ika.com/zukan/31-40/p35.html

Plate 35?@GONATIDAE ?e?J?M?C?J??

タコイカというテカギイカ科のイカには、イカのくせに脚が八本しかありません。

http://www.zukan-bouz.com/nanntai/tako/mendako.html

?????_?R?@?s???L??}??

また、この「メンダコ」はたしかに八本の腕らしきものはありますが、ほとんど平面です。


タコが10本、イカが8本、というばかりではないのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A6%E6%89%8B

触手 - Wikipedia

これを踏まえると、「なぜタコは八本で、イカは十本なのか」という考え方ではなく、その逆に考える方が自然なのかもしれません。


つまり、”一見して八本の腕を持つものを「タコ」と呼び、十本のものをもっていてヒレがついているものを「イカ」と呼んできた”というのではいかがでしょうか。

http://www.isesima.com/m-5.htm

?u???}?????????h?|?g?s?b?N?X

ちなみに96本の腕を持つタコというのもいたようです。きもちわるいなあ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

逆にいうと「タコ」と呼ばれるために足が8本であり、「イカ」と呼ばれるために10本であったということでしょうか?

96本はすごいですね。足が何本でもそこに意味はないのでしょうか。


4 ● funky4949
●30ポイント

http://www.aa.isas.ne.jp/redwell/hiroba/seibutu/h_seibutu.html

????L???|??????

そもそもなぜ8本かというと8というのは幾何学的でバランスがいいという事がいえます。幾何学とは色々な法則の意味。それで、水中を泳ぐ時に岩や色々な地形をたくみに移動できるように8がいちばんいいと言うことです。たとえば、八方美人なんかのように六方美人とは言わないでしょう。

8は円(定則円…マンホールなど)に近いので優れている多角形なのです。それで、イカは10なのはイカの場合はたこと違いあらゆる方向に移動という訳ではなく、一定の方向にしか泳ぎませんので10でもよいのでしょう。でもそれでは回答にならないので、理由としては、たことイカは同じ軟体動物の種類の一種で進化に過程で分岐したので、近い数字になったのではないのでしょうか。

◎質問者からの返答

方向性・バランスの問題ですね。

今のところこの答えが「タコ」に関しては一番すっきりするような気がします。この答えだと7本や9本ではダメで足の本数は偶数でなくてはならないという風に解釈できますね。

では「イカ」はなぜ10本なのでしょうか?バランスも考えると8本の方がよい気がするのですが、ここになにか意味はあったのでしょうか?


5 ● yumeno
●30ポイント

http://www.zen-ika.com/o-susume3.html

イカ学のススメ

「ika world」(http://www.zen-ika.com/index.html)内にイカについてのくわしい情報がありました。

このサイトの情報によれば、タコとイカは同じ「頭足類」という生き物で、タコもイカも同じように、基本の8本の腕を持っているが、イカは、それに加えてさらに2本の「触腕」を持っていて(合計10本)、獲物を捕らえたりするのに使う、となっています。成長するにつれて「触腕」を失い、腕が8本になってしまう種類のイカもあると書かれています。

じゃあなぜ、タコやイカの基本となる腕が4本でも6本でもなく8本なのか?ということになるとこのサイトでもわかりません。より獲物を捕らえやすい形に進化したのでしょうか?

情報が紹介されているサイトをまだ見つけられず根拠を挙げられないのですが、稀に発見されニュースになる巨大イカなどは、奇形的に足の数が多かったりするそうですが、あまりにまれなのでその真の理由は目下研究中のようです。

◎質問者からの返答

こちらの回答で、なぜイカが10本なのか答えられそうです。8本+触腕2本で10本ということでしょうか。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ