人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

よく『自分を好きにならないと他人を本当に好きになることは出来ないというような言葉を聞きますが、一体どういうことなのでしょうか?正しいことのような気がしますが、イマイチ理解出来ません。お願いします、教えてください。』(携帯非対応ページ可)

●質問者: anonymous3415
●カテゴリ:生活
✍キーワード:イマイチ 対応 携帯
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 23/23件

▽最新の回答へ

1 ● omega2000
●5ポイント

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?fr=top&p=%A5%D2%A5%ED%A...

Yahoo!検索

ダミーです

自分を好きになる方法を知らないと、他人にも同じ事ができないということでしょうか?

自分を守れないと他人も守れないというのと同じ感じだと思います。


2 ● hikoukigumo
●5ポイント

http://www.shinshinkan.com/tomo.htm

?F

欠点も含めて、すべてを受け入れるということではないでしょうか。 キュロス大王


3 ● kuramoto
●5ポイント

http://www.hatena.ne.jp/damiidesu

深い意味では、自分も他人のうちの一人だからではないでしょうか。

根源的には他人も自分もなくてすべてはひとつだってことではないでしょうか。

ですから、自分を嫌っていて、他人を好きになることは、不可能です。

自分は他人であり、他人は自分だからです。


わたしは以上のように解釈していますが。


4 ● a_anpan
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/message?okmsg=%A5%C0%A5%DF%A1%BCURL

はてな

この言葉が正しいか間違っているかは、人それぞれでしょうが、

とりあえずここでは正しい事として説明します。


まず、自分が嫌いというのは、この世界を否定しているも同然です。

自分にとっては、一応世界の中心は自分自身なのですからね。

その世界を否定して、自分を恥じながら生きていたのでは、

他人を好きになるどころではありません。

それどころか他人を恐れ上辺だけでの付き合いをしたり、

常に逃げていたり、反発したり、諦めたり。


人間の基本であり中心である「自分自身」が嫌いなのに、

その基本を通り越して他人を好きになれる訳がない。・・と言う事でしょうね。


また、自分が嫌いな人は、他人にも好かれる事は殆どないでしょう。

自分が好き→相手も好きになる→相手からも好かれる→また自分が好きになる・・・

この流れから

「自分を好きにならないと、他人を本当に好きになれない」と言われるようになったのでしょう。


5 ● aa0246
●5ポイント

http://d.hatena.ne.jp/aa0246/

勝敗日誌

たしかに、そうですね。他人を好きになる、というよりは他人に好かれることによって自分自身を好きになれるという面もありますよね。

でも、ここでは『自分を好きになる→他人を好きになる』という事を考えて見ます。鶏か卵か、という話になってしまいそうですが、他人に好かれるためには、自分を好きにならないといけないのでは?やっぱり自分を卑下してばかりいる人って、なかなか好かれないですよね。(とはいっても、そういう人に惹かれる人はいますが、それは真に好きだということにはならないでしょう)

そして、本当に深く他人を好きになるためにはお互いの信頼関係が必要になってきます。この「本当に」というのがミソだと思います。この話は「片思いでもいいんだ」では成り立たないということです。

つまり、『自分を好きになる→他人に好かれる/他人を好きになる→信頼関係の構築→他人を本当に好きになる』ということです。


1-5件表示/23件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ