人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ラッカー塗装のビンテージフェンダーギターに血がついてしまいました。お湯でぬらしたタオルで拭いてみたら、ラッカー特有の艶(輝き)が全く無くなってしまいました。復活させることはできるのでしょうか?方法をご存知の方は教えてください。

●質問者: koiwa3939
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ギター タオル ビンテージ フェンダー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● inex
●12ポイント

http://www.sanpo-s.com/pickup/no-blush.htm

補修材を詳しく解説 ★ノーブラッシュ★

ラッカー塗装の白濁化した部分のための補修財。ただし、ギターに使えるかどうかは自信なしです。


2 ● onihsan
●12ポイント

http://www.418.co.jp/kb-dc/today/mushiba/09.html

↑はダミーです。

練り歯磨き(何でもOK)を乾いた雑巾につけ(適当な分量)かるく磨く感じで拭いて見ましょう。

力いっぱいやってはダメです、軽く軽く何回か磨いてみて下さい。

程度にもよりますが艶が戻りますよ。


3 ● suprem005
●20ポイント

http://www.allpartsjapan.com/

ALLPARTS JAPAN

URLはダミーです。お湯でやってしまいましたか。ビンテージが何年ものかわかればいいのですが。表面のラッカーは、水分・湿気で溶けやすいものがあります。表面の保護ラッカーだけなら、石橋楽器などで5000円くらいで修理してもらえるはず。これがほとんど無くて塗装クリアだけのものもあるので、それを剥いでしまった場合は、残念ながら、オリジナルと全く同じ修復は難しい。いずれにしても自分でやらないほうがいいです。最近では、フェンダーの輸入ギターは本国で塗装せずに、外国(日本も含む)でラッカー塗装されているらしい(ビンテージの再ポリッシュ・塗装も含む)。本国でラッカー塗装禁止運動のため。私のストラトのヴィンテージのラッカー塗装は、本国でなされたもの(薄い)、テレキャスは日本でなされたもの(厚い、はげない)。前者のほうが、質感よいですがデリケートですね。。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考になりました。


4 ● ilovegarbage
●16ポイント

http://www.yamahamusic.jp/ikebukuro-s/instrument/index.php?mode=...

ご指定のページが見つかりません | ヤマハ池袋店

怪我をされたのでしょうか。お大事にどうぞ・・

ラッカー塗装のくすみを取るポリッシュがありますよ。

http://www.espguitars.co.jp/customer/advice/advice3.html

普段からラッカー用のケア製品だけを使ったほうが良いですね。(多少くすみがあってもヴィンテージっぽくて良いかと思いますが)


5 ● pivote_7
●20ポイント

http://www.cnet.ne.jp/atlansia/NET.SCHOOL.2.HTML

ここの「ラッカー」の項をご覧下さい。

日本と米国ではラッカーの成分も違いますし

現代と50?70年代ではラッカーの成分も違いますので

フェンダーUSAのビンテージであれば間違いなく

自力で塗装を再現するのは材料が違う時点で難しいかと思います。


http://www.rokkomann.co.jp/

クラシックギター アコースティックギター ロッコ-マン

このURLは地方の店のものですが

例えばここのショップなどで

色々と相談される事をオススメします


余談ですが私はヴィンテージのRogersのドラムのラッカーを再現しようとして

大失敗して悲惨な事になった経験があります

他人事とは思えませんので、余計だったかも知れませんが回答致しました


自力でやってみる、と言うのは最後の手段にされることをオススメします・・・

◎質問者からの返答

みなさま、有難うございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ