人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ソニーはコーポレートガバナンスを行うことで、どのような利益が生まれたのですか?
それとも株主がうるさいからいやいややってるだけなのでしょうか?結構がんばってるみたいなんですけど、これで企業としてなにが得られたのかが、いまいち見えてきません。

●質問者: andhi
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:いまいち コーポレートガバナンス ソニー 企業 利益
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tkdmsk
●25ポイント

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/governance.html

Sony Japan|コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンスが効かない会社では、取締役会の経営に問題があっても、よっぽどのことがない限り取締役の責任を追及することはできません。

問題を放置したまま経営を続けていると、遅かれ早かれ会社の業績は悪化し、株主はもちろん、会社および従業員にも大きな損失をもたらします。

よって、コーポレートガバナンスの徹底は株主だけのためでなく、企業全体にとっても有益である、というのがコーポレートガバナンス推進の意義です。

◎質問者からの返答

なるほど。企業として有益であって、ソニーでは、ここがよくなったみたいな具体例はないんですね。


2 ● hamao
●25ポイント

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/sr/Meeting88/index.html

SONYがコーボレイト・ガバナンス?

うーん、株主総会で第4号議案を取締役会否決の上で総会否決ですからそもそも頑張ってやっているという感じすらしませんけどね。

グローバル企業ですから言うだけは言っておかないとというレベルですよね。

◎質問者からの返答

そーなんですか。ソニーのHP見てたらがんばってるみたいに書いてあったんで、がんばってると思い込んでました。


3 ● j-web
●25ポイント

http://www.itec.doshisha-u.jp/j/presentation_hall/deakin.htm

ITEC

自分は、一消費者ですので、株主でもなくて、利害関係者には属していません。

ですから、ソニーのコーポレイトガバナンスがどんなものか、どんなことがあったのか、ゼロだと感じています。

つまり、企業の行動やさまざまな投資効果は、常にその成果を調査する必要があるのではないでしょうか。

調べてみると、

株主には、ソニーへの新たな理解が進んでいたが、消費者のこの層には何も期待していた結果が得られなかったとかが、

わかるのではないでしょうか?


コーポレートガバナンスは目的ではなく、

単なる方法論だと思います。

ですから、目的が伝わらない、コミュニケーションできていない、(ターゲットは知りませんが)ガバナンスは、質問されているようなことですと、失敗ではないでしょうか。

◎質問者からの返答

なるほど。私がわからない時点でソニーのガバナンスは失敗なんですかね。それとも私の理解力不足なのかな〜。


4 ● naopoleon
●10ポイント

http://www.blwisdom.com/bizword/cog/

コーポレート・ガバナンス:ビジネス用語辞典 | Wisdom

ここに意義が書かれています。

◎質問者からの返答

コーポレートガバナンスの意義はわかるんですけど、これを行うことでソニーという企業が得られた利益をしりたいんです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ