人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「マーロウのプリン」なるものを食べました。
http://www.marlowe.co.jp/index.htm
結構有名らしいのですが、私は初見でした。それよりロゴになっているイラストがどう見ても「フィリップマーロウだろ!」としか思えません。お店のサイトを見たのですが特にコメントしてませんでしたが、このイラストは許可を得ているのでしょうか? それともフィリップマーロウとは関係ないと言い張ってるのでしょうか?

●質問者: あるぴにっくす
●カテゴリ:グルメ・料理
✍キーワード:イラスト コメント サイト フィリップ プリン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● moruno
●5ポイント

http://www.marlowe.co.jp/pudding.html

MARLOWE/手作りプリン

質問のHPトップから「プリン・バウンドケーキ」に行くと

下のほうにはっきりと


マーロウのプリン容器はパイレックス社の耐熱ビーカーを特注生産したものです。

?フィリップマーロウのロゴ入りオリジナルビーカー?


と書いてあるのでフィリップマーロウである事は間違いないようですね

音楽の世界では数十年で著作権が消えてしまうそうなので

クラッシックの音楽なんか100円ショップで売っていたりしますが

この場合は肖像権?も時と共に消えるのか

物語の中の人物なので作者が特に権利を持っていなかったなんて理由が考えられますね^^

◎質問者からの返答

許可は得ているのでしょうか?


2 ● lovebody4
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/qqq

んー故レイモンドチャンドラーが見たら

「オリジナルには遠すぎる」とか「かわいいもんだ」でジョークを飛ばしそうですね♪

あ・・このコメントもジョークのつもりです(私も愛読者だったもんでつい・・題名が・・。)

◎質問者からの返答

うまい、でも疑問の解決には・・・。


3 ● Baku7770
●50ポイント ベストアンサー

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/5068/t.hou.html

?@?????????????H

まず、ホームページをよく見るとロゴのMARLOWEの右下に登録商標であることを示すレジスターマークがありますので、マーローの商標は認可されたものと考えます。


レイモンド・チャンドラー氏は1959年になくなられていますので死後50年である2009年までは著作権は存在します。


さて、ご質問は小説の主人公につけられたマーローの名前を持つ飲食店がその主人公をイメージさせるイラストを使用するのに許可が必要かということになるかと思います。


正確には裁判で決着をつけるしかないのですが、一般的には不要と考えます。


例えば漫画のキャラクターを使用するには著作権者の許可が必要です。(サザエさんで判例が出ています)


しかし、小説のキャラクターについては読者一人一人が自分でイメージを作ることが可能なわけで、例えば金田一耕介に関する小説を読んで主人公を石坂浩二風に画こうが稲垣吾郎風に画こうが勝手に画けるわけです。


ここまで行くと小説の著作権者に権利を主張させるのは表現の自由との兼ね合いから問題と考えて一般に著作権は認められていません。

ただし、原作本にイラストが画かれていた場合そのイラストの著作権との問題は残ります。


また、この店が風俗店であった場合、正義を守る主人公のイメージを著しく損なうとされて使用の差し止めなどが司法によって認められる可能性は充分あります。

◎質問者からの返答

なーるほど。納得できました。恐らく許可は得ていないだろうけど、仮に裁判になっても問題はなさそうということですね。特に不満があったわけではないのですが、気になっていたので、すっきりしました。

しかし・・・マーロウとプリンって、イメージを損なわないですかね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ