人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【経理に関する質問です。】

法人で事業を行っています。
先日、コピーライターさんに業務の一部を外注しました。

今月に、その支払いをするのですが、
請求書に30,000円と消費税1,500円、
合計31,500円の金額が記載されていました。

10%を源泉徴収としてお預かりする事が
必要だと思うのですが、
合計の31,500円に対して10%を預かるのか、
30,000円に対して10%を預かるのかわかりません。

詳しい方がいらっしゃいましたら、
ご教授くださいますようお願いいたします。

●質問者: PEPOTA
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:コピーライター 教授 法人 消費税 源泉徴収
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hikarinko
●30ポイント

http://www.maps-keiri.gr.jp/html/zeikin/z-14.html

質問●

報酬に対する消費税が内税の場合と外税の場合では源泉徴収額が変わりますか?

回答●

原則として消費税込みの報酬額に対して源泉徴収を行います。ただし、請求書や契約書で本体価格と消費税額が明確に区分されている場合には税抜き本体価格に対して源泉徴収をすることができます。

解説●

請求書の記載方法により源泉徴収する税額も変わります。 ? 請求額 20万円、消費税1万円、合計21万円 ? 請求額 21万円(内1万円は消費税) ? 請求額 21万円(消費税を含む) ? 請求額 21万円

??は消費税額が明記されていますので、2万円(20万円×10%)を源泉徴収します。 ??は消費税額が明記されていませんので2万1千円(21万円×10%)を源泉徴収しなければなりません

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

おかげさまで解決です。

> ただし、請求書や契約書で本体価格と消費税額

> が明確に区分されている場合には税抜き本体価

> 格に対して源泉徴収をすることができます。

『できます』ということは、

しなくても良いという解釈で良いのでしょうか。

全額に対して処理した方が楽そうなので・・・


2 ● Baku7770
●20ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1510524

[教えて!goo] 請求書 源泉 消費税

31,500円の1割3,150円を源泉徴収として預かってください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

すっきり解決しました♪

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ