人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英語で書かれたXMLファイル(ぶっちゃけ、MacOSX Cocoaアプリケーションのリソース)が結構あります。一部は、日本語にしてあります。英語版がどんどんバージョンアップしているので、それに合わせて、日本語版もアップデートしたいのですが、出来る限り、自動化したいです。何か、好いアイデアはありませんか。ちなみに、PowerGlotは駄目でした。

●質問者: hengsu
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:cocoa MacOSX XML ぶっちゃけ アイデア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yoo15x
●40ポイント

http://homepage1.nifty.com/lightway/

???C?g?E?F?C?E?y?[?W

テキスト置換をスクリプトから行える「iSED」

http://www.vector.co.jp/soft/mac/util/se362780.html

検索置換ラクダX(Macintosh / ユーティリティ)

検索置換リストから置換できる「検索置換ラクダX」

http://www.mimikaki.net/mimi/

miとは

「mi」など、スクリプトやツールを追加できるエディタを使うのがオススメでしょうか。

英語版のバージョンアップに伴って自動化で対応できない部分が出てきても

自動処理後にそのまま目視で確認できますし、次回のバージョンアップに備えて、

未対応部分に対応するように変換スクリプトの手直しを即座に行えるという利点があります。

◎質問者からの返答

miでスクリプトを書けば解決するのですが、ファイルが多いので、検索置換ラクダXの方が近いかも。まだ開けときます。


2 ● kimbara
●10ポイント

http://developer.apple.com/intl/localization/

Internationalization - Localization

こちらのページ後半で紹介されているAppleGlotというツールはいかがでしょうか。incremental localizationをサポートしているということです。

◎質問者からの返答

これではダメです。ちなみに、これを強力にしたサードパーティ製品がPowerGlotです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ