人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

飽きっぽい性格を治すにはどうしたらいいと思いますか?
できれば実体験等あると良いです。

注)
回答によってはポイントを差し上げられないかもしれません。

●質問者: e23jp
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:ポイント 差し 性格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● komiyatakun
●13ポイント

http://www.qracian.co.jp/index.html

株式会社クラシアン - 蛇口の水漏れ・トイレのつまり・パイプのつまり - 【くらし安心クラシアン】

ダミーです。追い込まれることです。

私はなんでもギリギリじゃないと

やれません。ですから精神的に常に

追い込まれてればいいのです!!例えば

眠いときにやるとか!!人間の脳は

眠いときに一番記憶力が働くらしい

ので!!ってかぶっちゃけ、飽きる

ってことは本当は興味が無いことなんです!!

どうしてもやらねければいけないときは

飽きるとか言ってられないし、

無理してやらずに辞めてしまえばいいと思います。

本当に好きなことは飽きないはずだから!!

◎質問者からの返答

なるほど。確かにそうですね。

暮らし安心くらしあん。


2 ● astral_box
●13ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007000166/250-8203280-...

Amazon.co.jp: 日記をつける: 本: 荒川 洋治

http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/1019nikki.html

「日記をつける」ことをおすすめします。


日記をつけること自体、最初は面倒で飽きてしまうかもしれません。

私の身近な人で飽きっぽい人、何人かいますが

続かないだろうなと思っていたのに続いています。

別に毎日必ず書かなくてはいけないと決める必要もなく

書ける時に書く、でいいのです。


書く内容は何でもいいと思います。

その日の出来事、何を食べたか、誰とどんな話をしたか、

天気はどうだったか、等。

そのうち塵も積もれば…で、記録が増えていくと

自然と楽しくなってきたり、日課になっていくと思います。


何より、自分と向き合い、見つめなおす時間、というのが持てると思います。

一日に数分でもそういう時間があると違ってくると思います。

色々と思い出し振り返ってみて、反省する点が出てきたり、

これからこうしようと改善点、目標なども出てくるでしょう。

「飽きっぽい性格」についても、自分で見えてくると思います。

そうしたら反省すべき点や改善したほうがいい部分がわかり

変えられるのではないかと思います。


私自身、日記をつける前は、日記に苦手意識が強くてだめだったんですが

続けてみると、続きました。


日記じゃなくても何か「記録をつける」ということが大切だと思います。

勉強に飽きてしまう生徒達に塾の先生が教えていたことを思い出しました。

何の勉強をどれだけの時間したかだけでも記録につけましょう、と。

それも効果ありましたよ。

勉強が嫌いで、飽きっぽかったけど、記録していくことで効果がありました。

◎質問者からの返答

日記ですね。 たしかに、何かが続けばその後にもプラスになりそうですね。

ただ、日記は何度も飽きて途中で投げ出してしまいました。


3 ● hatete88
●13ポイント

http://www.php.co.jp/fun/advis/heart/055.html

専門家の助言です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1455624

[教えて!goo] 三日坊主:飽きっぽい性格について

様々な方のアドバイスです。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200411/2004111500102.htm

飽きっぽい性格を直したい : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

◎質問者からの返答

なるほど。


4 ● ibaza
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

URLはダミーです。


飽きっぽい性格をあまり悪くとらえる必要はないと思いますよ。

何事もやってみなければわからないですからね。


それよりも、その飽きっぽい性格を逆に利用してはどうでしょうか。


まず、いま興味があることをいくつかピックアップしておいて、順位をつけます。

そして一番目のことに飽きたら二番目のことをやって、それにも飽きたら三番目をやり……、それにも飽きてきたらまた最初に戻って一番目をやる、というように複数の趣味をスパイラルにすれば、結果的には楽しみながら広く深く習得できるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

なるほど。それは面白い考え方ですね


5 ● mynameis4211
●13ポイント

http://www.geocities.jp/mynameis4211/

飽きっぽい人は、なにかものごとに取り組んだときに、最初にのめり込みすぎる傾向があると思います(僕もそうですが。。)

ですので、あまり集中してやらずに、適当に時間を分割してやれば、そう簡単には飽きないはずです。

あるいは、一度にたくさんのことに興味を持つとか。そうすればひとつのことにのめり込み過ぎるということはなくなるはずです。。

◎質問者からの返答

なるほど。飽きずに続く時間を小出しにするんですね。たしかに、最初にのめりこみ過ぎますね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ