人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ライブでのMCについてなのですが、
上手いMCとは?MCの極意。MCが上手くなる秘訣など教えてください。

●質問者: AZUCHIN
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:ライブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●20ポイント

バンドなのかソロなのか、ジャンルは何なのかなどによって

好まれるMCのタイプというものは様々ですが、

とりあえず技術としては滑舌がよいこと。

そしてしゃべりの発声がしっかりしていること。

これはかなり重要かと思います。


ライブでのマイクはボーカル用のセッティングですから、

これを通して「聞かせるしゃべり」をするのって、

けっこう難しいんですよね。

自分はモニタから聞いていますからよく声が通っているように思っちゃいますが、

ライブの設定でマイクを舐めるようにボソボソしゃべってしまうと、

近接効果で低音が強調される分も重なって、

客席ではかなり聞き取りにくくなってしまうんです。


ですから、MCの時はちょっとマイクを離し気味にして、

よく通る発声で爽やかに喋ると。


ま、キャラクターによってはそういうしゃべりはちょっと、

という場合もあるかもしれませんが、

小ネタを振って笑いを取るとか、ちょっと本気で聞いて欲しいことがあるとか、

そういう内容重視のMCの場合は、やはり明瞭に通るしゃべりをする。

これがかなり大切かなと思います。


MCの組み立てについては、曲と曲の「空気をつなぐ」ということ。

たとえばハードでアップテンポな曲が終わって

スローなバラードにつなぐ部分でのMCなら、

最初のうちは前曲のノリを引き継いでテンポ良く言葉を使い、

だんだんしっとりとした口調に持って行きながら、

最後の一言、曲名は、わざとマイクを舐めるように近づけて、

ぼそっとつぶやいてイントロに導入する、なんていう組み立てにしていきます。


これが逆にスローなナンバーからPOPな曲につなぐんだったら、

最初はしっとりとしゃべりながら、次第にテンションをあげていきますよね。

そんな、曲と曲のつながりを意識したMCの組み立ても、

ライブの雰囲気を盛り上げて観客を引き込んでいくポイントかなと思います。


しゃべる内容は、これはもう個性次第ですよね。

ただ、一方通行ではなく、観客から何か「声を引き出していく」ようなしゃべりが出来ると、

かなりお客のテンションが上がってきます。


イェイ、でも、わー、でも、とにかく声が出せると、

特にオールスタンディングのライブハウスなんかでは、

その後動きが違ってきたりするんですよね。

最初は恥ずかしそうにただ手拍子をしていただけの人も、

何かで声が出ると、その後踊りまくったりしてくれます。


アコギ1本のソロなんかでも、やっぱりお客のノリは大切ですから、

とにかく何か語りかけて反応を得る。

そんな客席とのキャッチボールのようなMCをしていくと、

会場全体が盛り上がってくるようです。


以上、あくまで私の感じるMCのコツ、ということに過ぎませんが、

ご参考になれば幸いです。


2 ● andy-kaidy
●20ポイント

http://www.geocities.jp/jazzdoriura/stagingron/staging5.html

??????????????????????????? ????????????

こちらで、参考になるでしょうか?

http://www.vocal-cafe.com/10_mc.htm

http://www.detamine.com/mc.html


3 ● nishioto
●20ポイント

私もバンドやってます。MCの時に気をつけることは、


・お客さんや会場を褒める

今日のお客さんはノリがよくて気持ちいいぜー!とか

渋谷最高ー!とか


・ネガティブなことは言わない

歌詞を間違えたとか、体調が悪いとか、喋るのが苦手とか


・言葉に詰まっても、急に他のメンバーに振らない。

急に振られても喋れるわけがないので、冷たい間が空くことになりがち。


アドリブで喋ろうと思ってもなかなかうまくいきませんから、

あらかじめ、「ここではこういう内容のことを喋ろう」と

決めておいたほうがいいでしょう。

次の曲の歌詞にうまく繋がるようなMCができると

一番いいですね。


がんばりましょう!


4 ● m-tsuzuki
●20ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/416337230X/249-7729919-...

Amazon.co.jp: 噺歌集―さだまさしステージ・トーク: 本: さだ まさし

好き嫌いは分かれると思いますが、さだまさしのMCの巧みさは有名です。

具体的には主に楽曲に関するエピソードからはじまって「ネタ」につなげる上手さ、適当な客いじりの上手さと言ったところでしょうか。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ