人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小栗康平監督の映画「眠る男」は群馬県の自治体が制作費を全額負担したそうなのですが,一体いくら費用がかかったのですか?
また,その自治体というのは群馬県ですか?それとも県内の自治体ですか?

●質問者: daemon
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:制作 小栗康平 映画 監督 群馬県
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● clockwork_mikan
●20ポイント

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=blog.ayupro.com/%3Feid%3D...

Yahoo!検索

制作費4億円は群馬県が出したようですね。


2 ● stnet
●20ポイント

http://tgm1.pta-koho.jp/siryou/s302132a.html

s302132a

群馬県が6億程出資したようですね

http://www.oguri.info/movie/nemuruotoko/

眠る男|小栗康平オフィシャルサイト ─OGURI.info


3 ● くまっぷす
●20ポイント

http://www.pref.gunma.jp/chiji/speak/why/jitsugen.html

なぜ 知事になったのか

群馬県、のようです。

「群馬県の人口が200万人に到達したことを記念して、映画「眠る男」を製作しました。何か記念になるもの、公園とか○○会館でもよかったのですが、むしろハードでなくソフト面での事業はどうだろうと思って、映画を作ることといたしました。」知事さん自らのサイトですね。

http://homepage2.nifty.com/Osamu/sub04.html

【映画日記2005/06】

残念ながら2次情報ですが「4億円」だそうです。

◎質問者からの返答

皆様ありがとうございました.

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ