人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

新世紀エヴァンゲリオンというアニメがかつて流行りました。
僕はその頃に株はやってなかったのですが、
その頃やはり、今で言うところの「萌え関連」みたいに、
エヴァンゲリオン関連(何がある??)の株価が上昇したのでしょうか??

●質問者: match7
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:アニメ エヴァンゲリオン 新世紀エヴァンゲリオン 株価 流行
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● onihsan
●0ポイント

http://www.gainax.co.jp/

GAINAX NET

『新世紀エヴァンゲリオン』の著作権はガイナックスにあり、

当然『新世紀エヴァンゲリオン』効果で株価は上昇しました。

その他の『新世紀エヴァンゲリオン』関連物も上昇していたと記憶しています。

◎質問者からの返答

関連物、ってどの辺りが上昇したんでしょうか?

エヴァとは全然関係無いアニメとかオタクっぽい銘柄が総上昇だったんでしょうか?

もうちょい詳しく知りたいです。


2 ● daddyscar
●5ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1123000107

人力検索はてな - 新世紀エヴァンゲリオンというアニメがかつて流行りました。 僕はその頃に株はやってなかったのですが、 その頃やはり、今で言うところの「萌え関連」みたいに、 エヴァン..

質問者さま、すみません。

ちょっと話はズレるんですが、お許しください。

エヴァのコピーライト表示を見ると、「GAINAX/Project.Eva・テレビ東京」となっています。テレビ東京の上場は2004年8月ですし、製作会社であるGAINAXは、上場なんぞしてないのでは?

上場してない会社の株価が上昇する、なんてあるんでしょうか(笑)

◎質問者からの返答

やっぱりガイナックスって上場してませんよね?

(ガイアックスって糞会社はこの前上場してたけど…損した…ここでは関係ない)

ついスルーしてしまった。

僕は文系じゃないので、その辺の市場に出てない株の価格変動は知らないんですが、僕もおかしい気がしてきた…

誰か、本当に、エヴァブームで市場に影響があったのか教えてくれーーー。


3 ● eternalwind
●40ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

エヴァンゲリオンの著作権は、セガ、角川書店、キングレコード、ガイナックスがそれぞれ持っているが、当時のメインホルダーは、メインスポンサーであったセガでした。エヴァはセガの利益に貢献しましたが、当時のセガは、今と違ってビジネス規模が大きかったのでそれほど、影響しませんでした。今の萌えブームでベンチャー企業の株価が大きく上下するのは、会社の規模が小さいからです。ガイナックスも小さいですが、ガイナックスはいわゆる他人の金でビジネスをしたということになるので、馬鹿売れしても、利益が全部ガイナックスに入るわけではないのです。ちなみに、ナディアの時はガイナックスはまったく著作権がらみの権利をもらえませんでした。NHKは厳しいようです。

◎質問者からの返答

ってことは、

エヴァブームのときは、株式市場は何の影響も受けなかったのですか??

今の「萌え関連」より、当時のエヴァブームの方がすごかったと思うのに、影響が無かったとは驚きだ!!


4 ● castle
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/ダミー:detail]

エヴァブームの当時はまだ今ほど株式市場化された資金調達は進んでいなくて、銀行を介した間接金融の手法が強かったように思います。今と比べれば、という話ですが。

だから経済波及効果としては300億円だとか景気のいい数字をニュースなどでも見かけましたが、株価という形では余り見かけた記憶がありませんねー。グッズや謎本の出版物などエヴァ関連商品は凄まじかったですよ、本当。


などと庶民的な感覚から語ってみました。

◎質問者からの返答

そうですか。

今だったら、

「エヴァ関連株」

とか言って、軒並みアニメ系とかが株価上がりそうですよねー。


5 ● popona
●20ポイント

http://charge.biz.yahoo.co.jp/vip/news/kab/050412/050412_mbiz157...

Yahoo!??????????

企業統合などが行われていて当時の株価を探し出すことができなかったので、直接の回答を書けずすみません。当時の株価に関しては記憶をたどってみることしかできませんが、エヴァがブームになっているという報道はそこそこあっても、株価がうごいたという報道は無かったように思います。


当時、エヴァンゲリオンの現象がテレビに取り上げられたことは、おおきなおともだち向けアニメがそうやって報道されたこと自体が珍しかったことで、どんなものなのかよくわからないと感じた方が多数であったことでしょう。今も萌えは正しく理解されていないと思いますが、当時はそれ以上に情報不足で、よくつかわれるあらすじを述べて、人が集う様子をレポートする程度の報道ばかりであったはずです。そんな謎だらけで、よくわからないけど売れているような銘柄へ手を出すことは相当に危険であるはずで、投資行動へ結びつかなかったことが推測されます。

また、単独の作品が盛り上がったことと、「萌え」という非常に幅の広いものが対象とされたものを、同じにくくることはできないと思われます。萌えを扱う企業は数多く、その中には大手企業もあり、それらを含めて経済効果有りと報道されれば、インパクトは違うことでしょう。また、いわゆる「萌えバブル」のあった2005/4/12よりもずっと以前から、日経などの経済メディアは萌えに着目しはじめていましたし、そのようにある程度の裏づけがあるなかで目立つ発表があれば、何らかの動きがあることを期待して投資行動にうつることでしょう。エヴァンゲリオンのときは単独作品だったこともあり、経済方面の分析はありきたりなものに終始していたのかもしれません。

◎質問者からの返答

そっか、分析はともかく、

エヴァブーム現象は市場では起きてなかったわけですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ