人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Oracle Master試験に関する質問です。実際に受験したことのある人に聞きたいのですが、問いに対して複数の回答を選択する問題(〜を全て選べ)で、例えば選択肢が6つで正解が3つの問題があった場合、どのような動きになるでしょうか?
(1) チェックはいくつでも付けられるのか?
(2) チェックは3つまでしか付けられないのか?
本来(1)があるべき姿のような気がしますが、今使っている iStudy(LE版)だと(2)の動きをするので、実力よりも正解しやすく(甘い)なっているのです。
近々、初受験の予定があって、何となく気になるもので……

●質問者: kazz7
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:LE ORACLE MASTER 受験 試験 選択肢
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● andi
●30ポイント

http://a/

数ヶ月前にPL/SQL受けましたが、(2)でしたよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● ちゃぼりん
●40ポイント

http://it.prometric-jp.com/reserve/index.html

IT系資格試験 オンライン試験予約/資格試験情報R-PROMETRIC

これはOracle Masterの試験を実施しているアール・プロメトリック社の試験全般に言えることですが、チェックは3つまでしか付けられません。また、0?2つしか回答していない場合、まだ回答が終わっていないという形で通知されます。つまり、(2)と同じく甘い形になっています。

iStudyはOracle Masterの試験手順と同じように作られていますから、大丈夫ですよ。

ちなみに、Web上で試験申込みをすると、自分のPC上で動かすことができるサンプルの試験問題(内容はOracle Masterと全然違うものですが、実際に試験をするときに使うプログラム)を入手することができるので、参考になると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「まだ回答が終わっていないという形で通知」ということですね。

参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ