人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エコマーク 「生分解性潤滑油 Version 2.1」の取得について質問します。
生分解度の試験を、OECD 301B法で行いたいのですが、日本には、この試験を行う機関はないと聞きました。OECD 301B試験を行っている試験機関と、試験費用をご存知の方いらっしゃいましたら、お教え願えないでしょうか。
また、「生分解性潤滑油 Version 2.1」取得にたずさわった方からのアドバイスなどいただければと思います。
よろしくお願いします。

●質問者: Sika
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:OECD アドバイス エコマーク 機関 潤滑油
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● borin
●70ポイント

http://64.233.179.104/search?q=cache:fS37-oTD9rsJ:www.ecomark.jp...

これはPDFファイルをHTML形式で表示したものなので、多少見にくいかもしれませんが・・・。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A8%E3%82%B3%E3...

Google

こちらがそのPDFがのっているページです。

一番最初のものがそのPDFファイルです。

http://64.233.179.104/search?q=cache:dIngBd9ebJoJ:www.ecomark.jp...

こちらは参考程度に。

生分解性潤滑油を含め、いろんな記事が載っています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。OECD 301B試験をしてくれる試験機関、費用などについてありましたらお願いします。


2 ● borin
●70ポイント

http://www.google.co.jp/search?num=30&hl=ja&q=OECD301B%E...

Google

連続回答失礼します。

エコマークについてのさまざまなことが記載されているPDFファイルを見つけました。

試験会場は載っていないようですが、

エコマークについての知識を備えるには読んでおいて損は無いと思います。


参考になれば嬉しいのですが。

◎質問者からの返答

この手の資料は調査済みです。具体的な試験機関に関する情報があればと思いましたが、なかなかないものですね。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ