人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

民営や国営についてよく分からないので質問です。

黒字事業については、国営にしていると、その黒字は国の財源に出来るのでしょうか?
それなら、黒字事業は国営のままが、(借金解決最優先の)日本にとってはいいわけですか?

例えば、
過去に「国鉄、タバコ、電信電話」などは民営化されましたが、
(それぞれが赤字だったのか、黒字だったのかは知りませんが)
それで国は実際どのくらい得をして、
民営化しなかった場合に比べて、どのような利益を得たのでしょうか?
借金減につながったのか、
それとも国の財政という観点からは、
民営化しない方が得だったのか、
どっちなのでしょうか?

郵政民営化とは関係無しに、一般的に、
「国営事業の民営化」と国の財政という観点からお願いします。

●質問者: match7
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:タバコ 借金 利益 国鉄 民営化
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● macinmac
●5ポイント

http://www.yahoo.ne.jp/

私的な意見ですが、損得よりも民営化によって民間の意見がより取り込まれる事が目的ではないでしょうか?現在電子メールの発達で手紙を書く機会が減っています。よって、手紙を人々は出さなくなっている。そのことにより赤字に陥ってしまうかもしれない。そうすればよいかを考えられるのは役人ではなくかねにうるさい一般人だからです。

◎質問者からの返答

僕が聞きたいのは、損得です。

何故なら、僕はサービスの充実や何たらよりも、

借金返済こそが、この国の最優先課題だと思っているからです。

(だから、郵政だけに限らず、今後の民営化の流れそのものについて聞いているわけです)

借金返済という観点から、

民営化、特に黒字事業の民営化、というのは、

どのように得なのかを聞いてみたい。


2 ● fealise
●20ポイント

http://www.fxprime.com/keizai/kouza16.html

???????????????O???[?v??FX?v???C??

こちらのページは郵政ですが、国家財政的メリットは同様ですので載せておきます。

国の事業ですので当然のように税金が免除されており民営化によって、それらを徴収できるようになります。その点が最大のメリットになります。

郵便局は利便性の高い場所にある場合が多く、固定資産税だけでもかなりの税収が期待できるかと思います。

◎質問者からの返答

結局、黒字事業は国の収入源にはなるのでしょうか?

そうだとしたら、郵便局で例えると、

郵便局の出す利益<民営化で得られる税収

ってことなのでしょうか??


3 ● p00437
●20ポイント

http://www.mizukyo.jp/s8mae.htm

当時の国鉄の赤字額は24兆円、黒字だったのは、東海道新幹線、山手線、高崎線、ぐらいでした。国鉄の場合は、そのままの営業では耐えれない状況下にあり、民営化され赤字路線は廃止にされ、赤字額は国民負担になったわけです。黒字事業の場合でも公社化されている場合は、自主運用しているので直接国に入ることは無いでしょうが、国債を買ってしまっているところに問題があるのでしょうね。

少なくともJRの場合は国の財政という観点からは借金減になっています。

「国営事業の民営化」と言う点は実際に国の財政の点から成り立っていると思うのですが、国民に対する最低限のサービスや保証を無くしてまでの民営化は行きすぎで、

JRになってサービス向上といわれていますが、実際には分割されてサービス面で落ちている面(直通の急行が無くなった)もあります。国は国民から税を徴収しているのですから最低の国からのサービスは受ける権利がありますので、何でも民営化されてしまうのは問題もありますし、国の財政とのバランスが必要とは思いますが、民営化といって国営企業を創られるのはもっと問題だと思います。

◎質問者からの返答

ああ、既に、今の状態で、郵政公社になってるので、国の財源にはならないのですね。

じゃ、何で公社にするんすか?

黒字部門だけは国が受け持って収入を増やすってわけにはいかないの??

あと、赤字の国鉄の場合とかって、

民営化されても、24兆円の赤字企業として出発するのでしょうか?

それとも、赤字は国が受け持って、負債無しの企業として出発するのでしょうか?

赤字は国が受け持つというのなら、

何とか国営のまま経常利益をプラスに持っていく形の方が得かな?と思うのですが。


4 ● Baku7770
●20ポイント

http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama-col520.html

未曾有の国、自治体の財政危機 青山貞一

スキームを間違わない限り黒字財団の民営化により国営のままであるより利益がでるものとお考え下さい。


現在、8.9兆円の利息を年間で払っています。これに対して税収は44兆円つまり、2万円税金を取られた内の約1/5は公債を買っている人の利子収入になっているわけです。


ということは、少しでも借金を返して行かないといけないのはお判りになると思います。


民営化により株式を発行できます。それを売ることにより公債を減らすことが減らすことが可能です。また、現在黒字でも来年度以降赤字に転落すればそれを国庫で補填しなければなりません。また、事業規模を縮小したとしても職員が国家公務員だとリストラもできません。


これが民間企業であれば、黒字が出れば株主として国に配当金が入ります。全額入らないとしても赤字の場合国庫からの補填は不要ですし、リストラによる人員削減ができます。


国にしてみれば、僅かな黒字による収入より民営化による株式売買でまとまった収入を得るほうがメリットがあります。

◎質問者からの返答

ええ、借金返済が一番の急務だと僕は思っています。

その流れは分かりました。

で、ほんとにそっちの方がメリットになるんですかねー?

赤字に落ちれば、民営化の方がメリットがあるのは分かります。

例えば、現在の経営状態がずっと続くとしたら、

黒字による収入より民営化による株や配当収入の方が得なんですかね??

実際に、黒字事業を民営化した例があったらそうなってんのかな?


5 ● akantare
●5ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1123479609

人力検索はてな - 民営や国営についてよく分からないので質問です。 黒字事業については、国営にしていると、その黒字は国の財源に出来るのでしょうか? それなら、黒字事業は国営のままが、..

たばこの場合、税金が63%で資料によると、平成15年度のたばこの

総売上額は4兆660億円もあったのですが、そのうちの

およそ2兆3千億円がたばこ税と云う事になります。

これが税収です。2兆3千億円とは、なんと、当時の東京ドームが350億円ですから

タバコの税金でドームが65個出来る事になります。

その他の資料は現在しりません。

◎質問者からの返答

でも、タバコ税って、別にタバコ会社が国営でも徴収出来ますよね??

何か、民営化とは関係ないような……


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ