人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

真珠には「調色」、「着色」などの加工の方法があるそうです。この違いについて詳しい専門家を探していますが、どなたか教えてください。また、この違いを説明しているページがありましたら教えてください。

●質問者: 神主ライター
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:専門家 真珠
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● onihsan
●5ポイント

http://gem-planet.cocolog-nifty.com/tsukiyo/2004/11/post_6.html

宝石月夜ばなし: 養殖真珠の調色

調色・・・元々真珠の持つ潜在的な美しさを最大に引き出すもの。

http://pearl.ne.jp/tama/gentei/kanbai/2003/01/20/02.htm

?????^?????~?Z?X?p?[????A?E?g???b?g

↑は例です。


染色・・・普通の真珠をブラック、ピンクなどに色付けすること。

ブラックパール、ピンクパールなどに・・・

http://www.hakuraku.co.jp/

白楽ホームページ

真珠の専門家さん・・・

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● rabbit23
●5ポイント

http://pearl.ne.jp/pearl_tale/tale07.html

真珠のおはなし - 岩城真珠 -

「調色」の中の一つの種類として「着色」

というものがある、ということのようです。


「調色」は、その色づけの方法によって「染色」と「着色」とに分けられ、繊維品を染料で色付けすることを「染色」、それ以外のものを染料等で色付けすることを「着色」と言うそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● type9
●5ポイント

http://www.rakuten.ne.jp/gold/hamaco/pearl-net/naninani.html

真珠なになに?辞典

調色と着色の違いです。


調色:赤色系色素又は染料等を使い、極めて軽度に真珠の色調を改良すること。


着色:染料以外の化学薬品を用いて真珠の色を改良又は改変すること。例:硝酸銀による黒染め(今は少ない)、ヨード化合物による黄色染め(すこし気持ち悪い色)

http://ventarber.or.tv/talk.html

VENTARBER

別なサイトではもう少し解説してありました。

「作られた真珠の処理」の文章を参照

漂白、染色、着色、調色

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● shirokuzira
●5ポイント

http://www11.ocn.ne.jp/~sinpou/enhn.html

エンハンスメントとトリートメント

こちらに調色と着色の違いが簡単に書いてあります。

http://www.pearl-net.co.jp/naninani/naninani.html

真珠なになに?辞典

真珠について色々あります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● borin
●5ポイント

http://64.233.187.104/search?q=cache:QjITKDEJ21MJ:www.rada.or.jp...

「真珠層の薄い真珠が放射線調色法によって、より以上に黒く、美しく着色できる」。

つまり色を調節するために、着色するわけですね。


おわかりいただけたでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ