人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「虐待される子供は子供に責任がある」と述べる人がいます。
例えば、子供が何も悪いこともしていないのに教育にかこつけて、自分のストレス発散の目的のためだけに暴力を振るう親がいますが、この場合の子供に何の責任があるというのでしょう。
このような考え方を持った人がいる限り、永久に虐待はなくならないと思います。
皆様の意見をお聞かせください。

●質問者: jyouseki
●カテゴリ:生活
✍キーワード:ストレス 子供 意見 教育 暴力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 27/27件

▽最新の回答へ

1 ● NiwanoHiyoko
●25ポイント

http://www.geocities.jp/naduna2000/ndv5.html

?q???B???e??

個人的には大反対です。

暴力で言い聞かされて育った子供は、極端に自分の意見を言えない人間になります。

しかも、暴力を受けて育った子供は、暴力によって意思表示をする傾向があると思います。理由は、言葉によるコミュニケーションのとりかたを知らないからです。


しかしながら、現代における多忙さが大人の余裕を奪い、結果として暴力によって子供を「教育?」言い聞かせてしまうのだと思います。


ゆとり教育と同様、社会全体にゆとり生活が必要ですよね...。

ミヒャエル・エンデ著の『モモ』を思い出しました。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● p00437
●25ポイント

http://www.crp-j.org/index.html

自分のストレス発散の目的の虐待は無力の子供にとって恐怖心を与えるだけで、子供の成長にも問題が発生することにも繋がりかねません。「虐待される子供は子供に責任がある」と言っている人は自分が虐待をしているとか思えません。将来の子供のことを考え虐待がどういう影響を与えるか考えて欲しいものです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


3 ● impetigo
●25ポイント

http://goo.ne.jp/

goo

やっぱり親が育った環境に問題があり、もっと根本からの教育をやり直さないと恐ろしい結末が待っています。子供は何時の世代でも子供なんです。親のつまりその親が(つまり私たちの年代か・・)しっかり子供(今子供を育てている)を教育しなければならなかったのでしょう。

人の痛みや子供の苦痛なんて何時の日か全く考えなくなったんですね・・

宝(子供)をぶち殺している・・何とかなりませんかね・・児童相談所に駆け込んでもその子の傷なんて癒せませんよ。

今犯罪を犯している若い者・・それは私たちの子供の歳なんですよね。

URLはダミーです!

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


4 ● dqndamepo
●25ポイント

http://www.sinorama.com.tw/jp/current_issue/show_issue.php3?id=2...

多くの国がこの「児童の権利に関する条約(子供の権利条約)」を基準としており、それは日本も例外ではありません。


子供は保護される対象です。たとえ小学生が犯罪を犯しても、現行法では保護対象になるというのがわかりやすい例です。責任は親にあります。


「大人を教育する」、また、これには世代交代に期間がかかりますが「今のうちから、そういう大人にならないようにと義務教育の過程で教える」。

これが必要不可欠でしょう。

今すぐ解決するなら、本当に親を教育しないと。

ただ「子供ができたから産む」「まわりが産んでいて自分も遅れをとりたくないから産む」ではいけないんだと。

(少子化問題に必死な日本に、そこまで取り組む余裕があるかどうかが疑問ですが。あーやだやだ)

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


5 ● marumi
●25ポイント

http://www.msn.co.jp/home.armx

MSN Japan

私は虐待される子供は子供に責任があるとは思えません。子供は親の鏡と言われるように子供のいいところも、悪いところ、うそつきな子供、言うことをきかない子は子供が悪いのではなく自分と似ているのです。虐待される子供は被害者です。

こういうことをしている親はいつか自分になんらかの苦しみがくるでしょう。

この世に人間がいる限り虐待の数は減らせてもなくならないでしょう。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


1-5件表示/27件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ