人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中学三年生共学:一人娘の親ですが、最近特に親の頼み事が、うわの空です。状況:(学校は中学高校一貫校で、国立か公立を狙ってもらいたいのですが?)こんなことでは上の高校すら行けるのかとハラハラです、入った一年のときはそれなりに上位にいましたが、今は中位時にはそれ以下になります。
部活や友達や塾も何となく力が、入りません。
あまり小言を言い過ぎるのか?とも思いますが何か良く解りません。こんな経験のある親の方いらっしゃいましたら、体験談でも良いですから教えてください。
{だって:夏休みなのに、一日涼しい部屋でゴロゴロTV見たり、漫画読んだり、インターネットやったり、昼近くに起きてきてご飯ある?。。。なんです!)

●質問者: oshiete_1
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:うわの空 インターネット ゴロゴロ 一年 中学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● ram1
●13ポイント

http://blogs.yahoo.co.jp/mannypeace/9175684.html#9175684

Yahoo!ブログ - kaka の アクロス・ザ・ユニバース

URLはダミーです。

はじめまして。やはりそれは心配しすぎです。その娘さんを放っておいてあげてもいいと思います。親が子どもを信用しなければ、子どもはグレちゃいますよ。

私は優等生で、親の言うとおりに生きてきましたが、摂食障害というものを大学でわずらってしまいました。結局、親の思うように生きてきた子というのは、どこかでつまづきます。


ですから、私から言うと、子どもは子ども、と割り切った方がいいと思います。親御さんであるあなたが、もっとイキイキと自分の楽しい人生を満喫していれば、子どももやる気になると思います。

あなたがたとえ苦しくても何かに努力していれば、子どもは何も言わなくても尊敬すると思います。

子は、親の背中を見て育つっていうじゃないですか。


ですから、あまり心配するのではなく、そういう時もあるのかなと放っておいて、後は自分のことを考えるほうが、後々いい親子関係が築けると思います。


2 ● naruse0609
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1124596262#

人力検索はてな - 中学三年生共学:一人娘の親ですが、最近特に親の頼み事が、うわの空です。状況:(学校は中学高校一貫校で、国立か公立を狙ってもらいたいのですが?)こんなことでは上の..

14?15歳の頃って、思春期に入ったり反抗期が来たり、特に女の子ですと体にも色々変化があります。

(より女性らしくなっていく時期です)

私もそうでしたが、自分の心や体に変化があり焦りや苛立ちや、何か分からない焦燥感みたいなものがありました。

中学校に上がる頃までは、まだ男女の性別もあやふやで、(最近の子は昔よりやや早いかもしれませんが)「親がすべて」の世界に生きている気がします。

両親の言うことがすべて正しいと思い、その期待に答えることに一身になります。

だからいわゆる「素直な子」が多いのではないでしょうか。

娘さんは今、心も体も急速に成長している時期だと思います。

自分の中で自分の主張する考えが出てきたりもするかと思います。

ゆっくりぼんやりする時間も大切なのかもしれません。


実を言いますと、私も高校について親や担任の先生と話し合い、かなりランクの高い高校を進められました。

でも私がちょうどそういった時期でして、わざと2ランクほど落とした高校に進学しました。

それでも高校生活は充実したものでしたし、大学にもきちんと進学しました。

たしかに学歴社会の現代ですから、より良い学校に進学してもらいたいのが親さんの気持ちかとは思いますが、娘さんの考えも聞いてあげではどうでしょうか。

進学等についてや、現状について、怒ることや叱ること無く、一度話し合ってみてはいかがでしょう。

コミュニケーション不足があったかもしれませんし。

そんなに深刻にならず、ラフな感じで。

案外、娘さんの本心が聞けるかもしれません。


あまり参考にならず申し訳ありません。

ただ、その年頃の女の子は色々難しいとは思います。

あまり親側の主張を突きつけず、娘さんの考えも聞いてあげてください。


長文失礼致しました。


3 ● はますたあ
●13ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480863303/250-1864895-...

Amazon.co.jp: 金持ち父さん貧乏父さん: 本: ロバート キヨサキ,白根 美保子

親の小言を聞いて育った事のある人なら誰でも、それが子供には何の効力も無い事は知っているはずですよね。

100の言葉より1つの行動のほうが大きな影響力を持ちます。

具体的に新しい何かを始めること(それは習い事でもアルバイトでもかまいませんが)

で、人間は変わる事ができます。


例えば、そもそもあなたのお子さんは食事というものが座っていれば勝手に出てくるだと思っていませんか?

洗濯はどこかの誰かが頼みもせずやってくれるものだと思っていませんか?

てんぷらを揚げる事はできますか?

自分の制服をクリーニングに出す事はできますか?


子供を育てることと子供が楽をする事は違います。

(経験した人にしかわからない事ですが、毎日汗水たらして働くことに比べて、

勉強するという事ということはなんて楽で楽しいのでしょうか!

- それが自分のやりたい職業に関わる分野ならば。)


生きるために毎日やるべき事をやらないで育つと、

クーラーの効いた部屋でただ歳を重ねるだけの人間になってしまうのかもしれません。


4 ● p00437
●13ポイント

http://www.j-n.co.jp/kyouiku/tosyo/osusume.html

中学高校一貫校で高校受験が無いため、身近なところに目標が無いためかもしれませんね。うちも中学3年ですが、クラブが無い時以外は、1日中ほとんど塾や学校の宿題とかで一日が終わってしまっている状態です。自分の将来の目標(何になりたい)があるため、今は必死に勉強していますよ。自分の将来の進路というのを考えさせてみてはどうですか?なるためには何が必要かわかってくるはずですよ。


5 ● odorukuma
●13ポイント

http://www.shopping-search.jp/

ショッピングサーチ・アラジンは通販商品の総合検索サイトです

サイトはダミーです


参考にならないと思うのでポイントは結構です。

私も以前娘さんのような状態でしたが、親は一言も勉強しろ、そのた小言はいいませんでした。卒業して大学に進学してもいいし、フリーターになってもいいと言われていました。あまりに干渉されなかったからか、うちが貧乏だったからかは分かりませんが、高校に入ってから将来の事を考えるようになり、今までの生活を改めることが出来ました。

中学生のころから将来について考えられる子は少ないと思います。長い目で見てやってはいかがでしょうか?子供はいずれ自分で気づくと思います


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ