人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

教えてください。研修ネタを探しております。
ゲームかケーススタディでを想定しています。

集団思考・集団決定を実現するにはどうすればよいだろうか?ということを考えさせられる内容の研修をしたいです。
要は「3人寄れば文殊の知恵」といえるか?
・いえるときはどんなときか
・いえないときはどんなときか
・いえないなら、どのようなことに注意すればいえるようになるか
(これは前提として集団での決定が個人の決定より優れているというのがあります)

人数は15人くらい、年齢層は30前後の若手〜中堅社員(バックグラウンドは様々)、研修時間は3時間を予定しています。

ちなみに、「順位付けゲーム」というのがあります。
有名なところでは「無人島ゲーム(無人島に行くとき何を持っていくか優先順位をつけろ)」や「難破船ゲーム(難破船から持ち出すものの優先順位をつけろ)」
個人の結果とグループの結果、あれば模範解答を比べて集団意思決定の質を考えてもらうというものです。
ただ、これは有名すぎて参加者が既にやったことあるだろうと思っています。

よろしくお願いします。

●質問者: reo_cozy
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:とある グループ ケーススタディ ゲーム ネタ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/3件

▽最新の回答へ

1 ● Baku7770
●40ポイント

http://www.franklincovey.co.jp/training/sevens_habits.html

[?g???[?j???O]?V???K??

確かこれでやったゲームです。


3人ずつのグループに分けて、最初は問題だけを提示します。(回答者間で会話をさせない)


問題

一斉に○か×のどちらかの札を示す。

全員○ 全員に1点

○1人×2人 ○に4点

○2人×1人 ○に2点

全員× 全員に2点

で、最高点をあげろ。

×は全員が×の時だけ2点で後は0点です。


で、何回かやった後で1回3人を会話させる。

で、さらに何回かやった後でさらに全員での会話と出題者への質問を認める。(ただし、他チームの成績公表は認めない)


チーム賞 超豪華商品

個人賞 豪華商品


と考えてもらえばいいでしょう。


で何回か繰り返して終了。チームと個人の成績を発表させる。


コツはチームの最高点なのか個人なのかを最初明確にしない。ことです。

◎質問者からの返答

これ面白いですね。

個人の得点とチームの得点の和の最大値を目指すにはどうすればよいか、ということなのでしょうか。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ