人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

教えてください。研修ネタを探しております。
ゲームかケーススタディでを想定しています。

集団思考・集団決定を実現するにはどうすればよいだろうか?ということを考えさせられる内容の研修をしたいです。
要は「3人寄れば文殊の知恵」といえるか?
・いえるときはどんなときか
・いえないときはどんなときか
・いえないなら、どのようなことに注意すればいえるようになるか
(これは前提として集団での決定が個人の決定より優れているというのがあります)

人数は15人くらい、年齢層は30前後の若手〜中堅社員(バックグラウンドは様々)、研修時間は3時間を予定しています。

ちなみに、「順位付けゲーム」というのがあります。
有名なところでは「無人島ゲーム(無人島に行くとき何を持っていくか優先順位をつけろ)」や「難破船ゲーム(難破船から持ち出すものの優先順位をつけろ)」
個人の結果とグループの結果、あれば模範解答を比べて集団意思決定の質を考えてもらうというものです。
ただ、これは有名すぎて参加者が既にやったことあるだろうと思っています。

よろしくお願いします。

●質問者: reo_cozy
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:とある グループ ケーススタディ ゲーム ネタ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ridai5783
●40ポイント

http://d.hatena.ne.jp/ridai5783/

ご参考になるかは分かりませんが、私はこのような経験がございます。

ある50本の棒で組み立てられた、立体図形があります。

これを5チームずつに分けて、チーム毎に再現するというものです。チームメンバーがそれぞれの役割を決め、分担しチームの方針を決定する。そして・・。

最終的には、ほぼ不可能であるという結論ですが、各チームが協力すれば全チーム成功するはずであるという、少し望んでいらっしゃる内容とは異なるかもしれませんが、会社の成功を優先する思考や集団意思決定における優先順位については学ぶことができると思います。


2 ● takezawa_kazuto
●40ポイント

http://www.nuclear.jp/~madarame/lec0/group.html

$B<R2q$N$?$a$N5;=Q(B</p>

「グループ討論」というのはいかがでしょうか。素材は何でもよいので時事ネタなどを提供し、「賛成側」「反対側」「それを審査する側」としてそれぞれグループ(少人数:1グループにつき3?5人程度)に分けて討論させるのです。討論の後、「審査する側」が「賛成」「反対」のいずれが説得力あったかで軍配をあげます。できればこれを行う前に、討論を「賛成」「反対」「裁判官」を1人ずつで実施させ、その後に行うと効果が参加者間で実感でき、よりいいでしょう。これは現在私が通う法学部でゼミ形式で実施されています。


3 ● ilovegarbage
●40ポイント

http://homepage3.nifty.com/tanningaku/s3(lhr).htm#LHR2:detail]

コンセンサスゲームですね

http://www005.upp.so-net.ne.jp/hinosato/eventdate6.html

話し方教室

「若い女性と水夫」など、有名すぎますでしょうか。


4 ● abaratomimi
●40ポイント

http://www.nishioo.jp/aia_step/aia.htm

人間関係・AIA

昔このセミナーを受けたことがあります。

ご質問の研修内容に似ているのでは思いました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ