人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今年から韓国のメーカーが開発した歯ブラシ殺菌器を輸入販売しておりますが、なかなか売れ行きが伸びない状況です。
その理由としては?日本人には歯ブラシを殺菌する習慣又は認識が薄い?歯ブラシに生きている細菌とそれによる病気の関連性などについて著名な学者又は学会からの発表された事例が今のところ無い?口コミによるマーケティングを考えているがそのきっかけがつかめない。
以上3点を取り上げましたが、今後日本で歯ブラシ殺菌器市場を広げるのにいい方法があれば是非教えてください。

●質問者: thelife
●カテゴリ:ビジネス・経営 医療・健康
✍キーワード:かめ けが マーケティング メーカー 口コミ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● kouji-n
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

カビキラーやジョイ並にリアルな細菌の映像を流し、消費者に恐怖を抱かせてみるとかは?

◎質問者からの返答

殺菌する前と殺菌した後の映像など30分程度の説明映像はありますが、どのように消費者に流したら良いでしょうか?


2 ● kouji-n
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/####

はてな

続き


CM又は量販店で30秒ビデオを流しても良いと思いますが・・・。紙面ではインパクトに欠けるので反対です。ヨン様を使ったら間違いなく売れることでしょう。

◎質問者からの返答

量販店だっと場所の問題があり(場所があれば是非やりたいです)、ヨンさまは私どもも考えた事ですが何と1億円位するらしいので..(゚ーÅ)

ヨン様が個人的に使っているのであれば盗み取りでもしたい気持ちです。


3 ● u1ρ
●20ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

あの韓流スターらも愛用している、と訴えるのは?

彼ら自身をCMに使うのは…そこまでの余裕は無いかとは思いますが。

1はそうですし、2は実際に脅威がない、3のような手段では駄目でしょう、と思いますが。


ところで、紫外線方式? 薬剤漬け込み? そっちの方が気になります。場合によっては電気利用は洗面所周りでは電気確保や感電で見送られている、薬剤方式は却って消毒液の汚染が心配(24時間循環風呂みたいな?)と言う、商品性そのもので売れないのかもしれませんよ。

◎質問者からの返答

愛用しているかもしれないが確認が取れておりません(;´д` )

場所取りの問題もありますが、場合によって壁に掛けるかスタンドを利用する方法があります。

感電に関してはしっかり研究されております。

ありがとう御座いました。


4 ● shin1962
●20ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

ただでさえ狭くてものが乱雑になりやすい洗面所に、新たにモノを

置きたくない。というのもあると思います。

thelifeさんが扱っている製品のデザインは分りませんが、出しっぱ

なしでも邪魔にならないことは結構重要かも知れませんね。


とはいえ、潔癖症とも言えるくらいにきれい好きな日本人ですから

うまくやればヒットの可能性もありそうな気がします。

歯ブラシで繁殖した細菌が歯周病のもとになるとかの科学的、医学

的根拠があるのであれば、それを知らしめるプロモーションを行う

のが一番効果的でしょう。マスコミを利用できれば(特に某有名健

康番組)最大限の効果があると思うのですが・・・お金も掛かるの

でしょうね・・・

◎質問者からの返答

回答、ありがとう御座います。

科学的な根拠としては英語、韓国語の資料は御座いますが日本語の資料は今のところ以下の資料しか手元には御座いません。

http://d.hatena.ne.jp/thelife/20050726


5 ● rutama
●20ポイント

http://www.rakuten.co.jp/e-seleshop/492235/527016/614985/#606415

動画等の宣伝では、見てもらうのは難しいかと思います。

日本人はせっかちと言われています。

凄い興味をもって訪れたなら見るかもしれませんが、殆どの人は「なんとなく」来る可能性があります。

テキスト+画像の広告に切り替えて、動画でも見られる様にしてみては如何でしょうか?

http://www.cstyle.co.jp/internet/affiliate.html

口コミによる、と書かれていますが

口コミになるまでにアフィリエイトの活用はどうでしょうか。

何処のサイトにも依頼する形ではなく、健康系サイトに絞って依頼する等の形で

知ってもらう事が重要だと思います。


健康サイトには、健康マニアの方が多いので、購入率も上がり商品が良ければ自サイトにての宣伝もしてくれると思います。

◎質問者からの返答

回答、ありがとう御座います。

アフィリエイトの方は今後検討していきたいと思います。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ