人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【郵政民営化】自民党は「民営化されても国民の資産である郵便局ネットワークは維持」すると言ってるのになぜ、全国特定郵便局長や大樹(全国特定郵便局関連の政治団体)は、郵政民営化に反対なのでしょうか?

詳しく具体的に、「民営化されると特定郵便局が〜というように不利(危機)になるので、強く反対している」というようなURLもしくは説明をお願いします。

※ 単に「なくなるのが怖いから」とか「おいしいことができなくなっちゃうから」、「小泉首相がウソをつくに決まってるから」的な回答はポイントをお支払いしませんのでご了承ください。

●質問者: u-chan
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
✍キーワード:URL なっちゃ ウソ ネットワーク ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● etty
●12ポイント

http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20050320A/

小泉内閣がすすめる郵政民営化でなにが起こるのか? 郵政民営化議論ここがポイント! - [よくわかる政治]All About

一度廃案になりましたので所得や直接的なお金がらみの話はどうなるかわかりませんが、まず間違いないのが特定郵便局長が公務員資格を失うということですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

”All About”は私も最初に読みました。正直、コレを読んでも「猛反対の理由」はついにわかりませんでした。

お答えについてですが、疑問なのは「公務員資格」を失う不利益についてです。この問題の優先順位は「地位(郵便局長)」と「職業」の保証かと思います。それが保証されれば、あれほど組織あげて目くじら立てない気がするのですが、どうでしょう??


2 ● inagaki_hisato
●12ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/65/yusei006.htm

Q.自民党と 特定郵便局 仲がいい? : 郵政民営化 : 特集 : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

最もわかりやすいと思われる理由は、特定郵便局の局長は出資者の家族が世襲で就任するケースが多く、将来にわたって一族の仕事と収入が確保できる見込みが立つことが最大の魅力だったわけですが、民営化されて、株式会社になった場合、経営の合理化で既得権とは関係無く辞めさせられたりその郵便局自体を廃止されてしまう可能性があるからでは?

◎質問者からの返答

世襲制の廃止。

確かに、コレは大きな理由かもしれませんね。

しかし、資料を提示できなくて恐縮ですが、過去に引退する「局長」がご子息に跡を継いでもらえない(または、継いでもらうのが一苦労だった)というのを読んだことがあります。もし、必ずしも世襲率が高くないのなら、反対する理由がナゾになってしまいますが、ココはどうでしょう?


3 ● sami624
●5ポイント

http://stock-dealing.at.webry.info/200508/article_1.html

郵政関連6法案、参院本会議で否決→日経平均は かぶログ/ウェブリブログ

手ごろなサイトがないのですが…

1.民営化をされれば、当然預託を受けた貯金は市場原理に従い、高利運用を考えなければならない。

→現行のように安全資産低利国債運用では、貯金者の了解が得られず、自然と貯金残高が減少してしまうのです。

2.貸付判断能力がない。

→従来の財投運用スキームでは、郵貯は貯金だけ集めれば、高利の財投で運用益を上げることができたので、投資判断能力や貸付判断能力がないため、高利運用を考えようとしても、リスク分散投資の手法が分からず、他の金融機関と比較して低利の運用益しかえられないため、自然と貯金額が減少することが予想される。

→郵貯のネットワークが維持されても、従来のような高利運用メリットがなくなる一方で、金融機関のような貸付時のメリットがない郵貯のメリットが薄れるからです。

◎質問者からの返答

申し訳ありませんが、ご回答内容と「特郵」がリンクしてません。特郵は、自身で運用などしないのですが。


4 ● coool51
●12ポイント

http://nedwlt.exblog.jp/

NED-WLT

まずは、ここの「郵政解散 衆議院総選挙」から。


郵政事業以外の他の様々な問題と論点をすり替えているとか、過疎地のサービスが切り捨てられる云々とかは聞きますが、民間の経営手法が導入されると、外資のターゲットにされるというのが怖かったりするんじゃないでしょうか。ずっと、国民の資産だという台詞も鵜呑みにできませんし。

http://www.nikkei.co.jp/china/special2/20050621cc86l000_21.html

NIKKEI NET:中国ビジネス特集

もちろん、何でもかんでもすべてをハゲタカファンド的に見るのもどうかとは思いますが。

http://londonib.exblog.jp/1502871

ロンドン投資銀行日記 : 衆議院解散の意味

でも、今までアンタッチャブルだったところが(一気にではないにしても)市場解放されれば、目ざとい輩は黙って見ているはずはないでしょうし。そうなると、特定郵便局とか、肩書き云々レベルの話ではなくなってしまう危機感があるような気がします。


この部分で骨抜きにされて実権を外部に握られてしまったりすると、実際、かなり怖いシナリオだと思ってしまいます。

◎質問者からの返答

「特郵」の局長は、外資が経営権を握るとクビになってしまう(なるかもしれない)ということでしょうか?

一理あると思いますが「特殊な民間企業」なのですから、その辺りはあらかじめ法律で縛れるのでは?


5 ● morningrain
●18ポイント

http://members.aol.com/nishitatsu1234/zatsudan/postalserving.htm

?S???????X?????????F???c?????????????H

1番目の回答者の方と2番目の回答者の方があげている理由を組み合わせてもの、つまり世襲制の公務員というあり得ない身分を享受しているということが一番大きいと思いますが、それ以外にも上記サイトでふれられているように、切手の販売をめぐる疑惑など不透明な経理が許されているという部分も大きいと思います。

現在は廃止されていますが、渡切費の問題など、ふつうの民間企業では許されないような経理が許されているのが特定郵便局なのです。

また、特定郵便局長が地方の名士的な存在であるということも、そういったステータスを失う心理的抵抗を生み出していると思います。

http://www.kochinews.co.jp/rensai05/yubin05.htm

?X????????i

世襲率に関してきちんとした統計はないようですが、参考までにこちらの記事をご覧ください。

◎質問者からの返答

>切手の販売をめぐる疑惑

ほぅ。これは、確かに過疎地域では魅力的でしょうね。しかし、中堅都市以上で、納入業者が対応してくれるか疑問ですね。税務署もウルサイでしょうし。

>世襲率に関して

そもそも「特郵」って、元祖フランチャイズ制度に過ぎないというのが私の個人的感想なんですが、どうでしょうか?

コンビニやファストフード店のFC店長が世襲制でも誰も文句言いませんよね。要は「世襲の公務員」と言うのが問題なだけで。民営化後も、新会社が局長全員を「正社員」にしたら、コスト高でつぶれると思うんですけど。結局「FC店」に変わるにすぎないような気がするんですが。そうすると、今以上に「世襲」に文句は言われないですよね? 決して「最大の反対理由」にはならないような気がするのですが?


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ