人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

次世代DVDの統一問題が話題となっています。しかし、私としては現在のDVDで何等の不都合もありません。どうせ見ているのは机の上の15インチ液晶であるし、新しい機械を導入するのも金がかかります。私の心配は、今の映画DVDのリリースが無くなる事が心配です。すぐにも無くなってしまうものなのでしょうか?お教え下さい。

●質問者: masakkunn
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:DVD インチ リリース 映画 機械
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● m-sho
●15ポイント

http://www.blwisdom.com/itword/dvd/

次世代DVD:ビジネス用語辞典 | Wisdom

個人的意見ですが、映画のビデオが今もなくならないように現行のDVDもすぐに無くなることはないでしょう。


2 ● nitscape
●15ポイント

http://www.google.com/

Google

それほど心配は要らないと思います。


まず現在のDVDは広く普及していますから仮に新しい規格のものがあるていど普及したとしてもすぐに消えることはありません。

例えばこれほどDVDが普及しているにも関わらず、レンタル店に行くとVHS(ビデオテープ)の新作も借りることができますよね。そのため相当長い間、現在のDVDを利用できると思います。


また新しい規格が普及するかどうかですが...私の勝手な意見ではそれほど普及しないような気がします。CDを超えるスーパーオーディオCDなどもほとんど見られませんし、それと同じような状況になると思います。

新しい規格のDVDが普及するとすると、地上波デジタル放送の機器が一般家庭に浸透してからになると思います(その頃にはもっと違う規格ができているような気もしますが)。アナログ放送は2010年(?)ぐらいまで続くと思いますから、新しいDVD規格の普及は2012年辺りからなのかな?と思うわけです。

◎質問者からの返答

そうですね。余り激しい技術革新はついていくのに金がかかっていけません。ねばれるだけ、ねばっていきます。


3 ● akihatehiro
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1071108795

人力検索はてな - DVDの製造原価を調べたいのですが。

すぐに無くなるということはないでしょう。

いまだに VHS もリリースされていますし。

DVD 自体の製造コストもたかがしれているので、

おそらく現在の DVD と 次世代DVD をセットにして販売されるのでなないでしょうか。

◎質問者からの返答

そうですね。そうだと嬉しいのですが。


4 ● SOID
●15ポイント

http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/0219/dvd.htm

次世代光ディスク「Blu-ray Disc」に関する発表会を開催

私もそんなに心配しなくても良いと思います。企業サイドも「従来のDVD市場との関係については、「従来のDVDはNTSC用、Blu-ray Discはハイビジョン用という住み分けができる」という風に行っています。NTSCがなくなることはないと思いますので、そんなに心配しなくても良いのではないか、と思いますよ。

◎質問者からの返答

NTSC用とは何の事か判りませんが、大丈夫の様ですかね?


5 ● きゃづみぃ
●15ポイント

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/05/11/005.html

東芝、片面の記録容量が45GBの次世代光ディスク開発を発表 (MYCOMジャーナル)

東芝側の次世代DVDは、既存のDVDを再生できるので、たとえ次世代DVDが 普及したからといって DVDが なくなることはないでしょう。


ただ、少なくは、なるかもしれませんが。


音楽用のカセットテーブと CDが VHSとDVDの関係に当たるような気がしますね。


いまだに 音楽用のカセットテープを みかけることがありますし、なかなかなくならいものです。

◎質問者からの返答

少なくなっては困るのですが。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ