人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

8月1日づけで転職したのですが、8月25日に支給された給与から、もう厚生年金がひかれています。普通、入社月は引かれなくて、退職する月に二か月分徴収されますよね?転職回数が少し多いので、そういう経験が何回もあります。総務が計算を間違ったのでしょうか?それとも。制度が変わったのでしょうか。

●質問者: 夜明けまえ
●カテゴリ:就職・転職 生活
✍キーワード:制度 厚生年金 普通 経験 給与
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/4件

▽最新の回答へ

1 ● manekineko12
●40ポイント

http://www.ne.jp/asahi/shin/fujieda/taisyoku.htm

通常は、おっしゃるように厚生年金の保険料は、当月分(8月分)を翌月(9月)に引かれることになるのですが、派遣会社等は、短期で仕事を繰り返す人が多いので、当月分(8月分)を当月(8月)に引いてしまいます。

会社も厚生年金をかけたのに、労働者からそれを徴収する前に辞められると踏んだりけったりの状態になりますものね。


そういった感じで短期労働を繰り返す人が多い企業は、そういった措置をとっているところもあるのではないでしょうか?


辞めるときに、もめない為にも、サラリと話をして聞いてみるとよいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。現在は試用期間で、会社方針として「協調性」みたいなものを求める傾向にある(なじまない女性社員はすぐ去れ)をちらっと聞いたことがあるので、まだ警戒されているのかもしれませんね…。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ