人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私の町の「九条の会」は共産党臭すぎて,おかしな連中としか見なされていないのですが,皆さんの地域の「九条の会」はいかがですか?
私はビジネスの世界で活躍した知人が参加していることもあり,前述の評価は少し嫌です.
でも私の地域では共産党員が「九条の会」を政治的にしているのが露骨過ぎるのです.
「九条の会」と共産党って,そもそもがそんなに深い関係なのですか?

●質問者: daemon
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:ビジネス 九条の会 共産党 地域 政治
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● borin
●25ポイント

http://www.nomusan.com/~essay/essay_vatican_18.html

思考の断片 18

http://fuchy.blog4.fc2.com/blog-category-16.html

フッチー’s File & Dialy 憲法改正問題

九条の会と共産党について書いているサイトを見つけました。

九条の会が共産党臭いかはわかりませんが、

なにやら裏がありそうですね。


参考にしてみてください。

◎質問者からの返答

可哀そうな言い方をすると,共産党には飛びつく話題がこれしかないから必然的に目立つ?!とかね.

実現可能で国民と共感し合うことができるものって,これしかないかも.

郵政民営化・社会保険に関しては政権とらないことを前提に話してるから誰も相手にしていないし,その他のことも大抵蚊帳の外?


2 ● sami624
●25ポイント

http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s9

日本国憲法

法律の改定は容易にできますが、憲法の改定がどのようになされるかを理解している人間が乏しいですね。そもそも、一部の人間以外は。憲法自体も知らないと言う感じです。

第96条 この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

この規定が、安易に実現すると思っているのでしょうか。日本国憲法は硬性憲法と言われ、慣習や国内の倫理観が著しく変化しない限り、改定が困難な憲法です。

この辺が理解できていないため、一部のセクトかかった見解が露見されるため、おかしな連中と思われるのでしょう。実際問題として、憲法9条擁護論者は、憲法改正の趣旨を、大半の人間が理解できていないですね。

◎質問者からの返答

なるほど.ありがとうございます.

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ