人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クレジットのJACCSでは、取引先(加盟店)のFAX誤送信に関して”お詫び文”を掲載しています。マナーとしては理解できるとしても、受信できていない文書(個人情報含む)にまで責任を取る必要があるのでしょうか? 着信(到達)をもって管理責任が発生すると理解しているのですが間違っているのでしょうか?教えてください。

「・・・クレジット申込書等合計136通が、誤って富山県在住の個人宅に誤送信されていたことが判明いたしました。・・・」

http://www.jaccs.co.jp/information/gosoh_fax.html

●質問者: NB01WA
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:FAX クレジット マナー 個人情報 富山県
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● mue
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1125534600###

人力検索はてな - クレジットのJACCSでは、取引先(加盟店)のFAX誤送信に関して”お詫び文”を掲載しています。マナーとしては理解できるとしても、受信できていない文書(個人情報含む)に..

確かに、受信した相手先(個人宅)がある、管理責任のある文書ではないでしょうか?

◎質問者からの返答

意味がわかりません・・・


2 ● rafile
●15ポイント

http://www.jaccs.co.jp/information/gosoh_fax.html

これはいろいろ問題だとおもいます。

まず第一に着信してしまった点ですね。webには書面の回収とありますから、送信が完了されたことが伺えます。また期間が長期にわたっています。5年間です。間違いFAXは通常機械が再送信を行いますから、受信側では大迷惑になります。これが5年間続くということは、受信側もFAXであったかFAXを設置したかじゃないかと推測します。あるいは、ご送信が起こるたびにクレームをいれたにもかかわらずほっとかれたですね。

第2に、これがシステムの問題であるので受信したかどうかは別としても問題です。個人情報に敏感なところでは、情報を扱う手順を細かにきめ、保管場所をきっちり限定しています。FAXの送信方法も、たとえば、手で番号を入力しないとか、登録時の確認手順だとかを文書で作成し、監査を行うでしょう。そういった意味で、問題だといえるのです。

ただ、システムの問題だけなら、報道発表はしないと思うので、結局はFAXが誤送信して受信されてしまったのだと思いますよ。

◎質問者からの返答

誤送信を繰り返した会社はJACCSではなく、取引先企業(個人事業主かも)です。自社間の通信であれば上記は理解できますが、このケースは違う気がするんですが・・・


3 ● virus
●15ポイント

http://www.jaccs.co.jp/index.html

ジャックス|ショッピング、キャッシング、クレジットカード

基本的にはおっしゃる通りだと思います。

ただ、この種の事柄にはまだ判例も出てないし、慣例も出来てないため、管理責任も含めてどこまでを発行元が責任を持つかと言う点で大事をとっているのだと思います。

実際


>加盟店に対する管理監督に問題がなかったかを含め、

>事実関係を解明し、原因を明らかにした上で、今後

>このようなことが二度と発生することのないよう、


と言うことで、決して「責任を取る」とは言ってませんね(^^;

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

この解釈はそんな所だろうと思います。

でも、どうすれば二度と発生しなくなるんだろ・・・


4 ● Baku7770
●15ポイント

http://store.i2j.com/Store/default.html

#2のコメントでようやく主旨が解かりました。


私はジャックスさんにも責任の一端はあると判断します。


通常の事務処理においてFaxだけで処理が行われるという例は多くありません。上の例は通信販売であるためそうなっていますが、一般には仮手続きのためにFaxで送信後電話でのやり取りがあって、原本がジャックスさんに郵送されているはずです。


ジャックスさんはクレジット会社です。金融庁の監査で原本を保管しておかないと処分されるはずです。


今回の事件は、正確な経緯は分かりませんが、担当者の間では知られていたものの、放置されており、個人宅からの抗議により上層部に発覚したものと判断します。


また原因もFax番号の変更などがありえますが、個人情報の漏洩を軽んじて代理店への指導については記載していますが、本当は従業員への指導が不充分であったと謝罪するべきところです。


因みに私の会社では誤送信防止のためFax送信の場合二人立会いの下送る決まりがあります。

◎質問者からの返答

丁寧な回答ありがとうございました。

よくある「着信しなかった場合には何の責任も負わない」などの旨の告知は無意味と言うことですか・・・


5 ● u1ρ
●15ポイント

http://nathans.co.jp/top.html

Nathan's

こういう例もあります。

自分らのブランドが出てくる以上、自分たちそのものに何も問題が無くても、何らかのお詫びを掲載しておかなければいけない時代ではないでしょうか。

プロクレーマーも居るらしいですし。

◎質問者からの返答

ブランドとの見地に立てばおっしゃる通りだと思います。

法律以上のクオリティーをもって御客様の個人情報を守る姿勢がブランドクオリティーを高めることになるわけですね。

でも、事例に会社はブログの作者が「社員である」と、どうして特定できたのでしょうか・・・


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ