人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

イギリスのデビット・ボウイ氏は、見かけのわりに意外と苦労人らしいと聞いたのですが、ボウイ氏は大学出のお坊ちゃんという訳では無いのでしょうか?

●質問者: osamuoh
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:イギリス デビット・ボウイ ボウイ 坊ちゃん 大学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● junkokmy
●20ポイント

http://rock.princess.cc/rock/bowie.html

David Bowie?@?f???B?b?h?E?{?E?C

このようなものありました。


2 ● fraise
●20ポイント

http://www012.upp.so-net.ne.jp/t-lessfascinate/bowiebio.html

ボウイのプロフィール

http://www.mtv.com/bands/az/bowie_david/bio.jhtml

MTV | David Bowie - Profile and Biography

MTVのバイオグラフィーを読んでみました。

16歳でBromley Technical High Schoolを卒業後、コマーシャルアーティストとして働きながらバンドをやっていたとあります。

高校も日本で言えば工業高校のようなところでしょうから、お坊ちゃんではないのでしょうね。

ざっと読んだだけですが、その後は音楽活動についてばかりで大学を出たという記述は特に見当たりませんでした。


3 ● toad
●20ポイント

http://www.musiclife.co.jp/search/biography.cgi?artist_code=753

SHINKO MUSIC ENTERTAINMENT CO., LTD.

1947?57年:

イギリスはロンドンのブリクストン地区にあるスタンスフィールド・ロード40番街で、1947年1月8日、ひとりの類い稀なる天才が生をうけた。彼の名はデヴィッド・ロバート・ジョーンズ/David Robert Jones。後にデヴィッド・ボウイと名乗り、移り変わりの激しいロック・シーンにありながらつねにトップの座を維持し、良質なポップスを我々に提供しつづけてくれることになる男である。

父親の名はヘイウッド・ステントン・ジョーンズ、母親の名はマーガレット・メリー・バーンズ。父親と前妻との離婚問題が残っていたため、デヴィッドが生まれたときには2人はまだ同棲中だったという。あまり幸福といえない家庭に育った彼は、いつも両親とケンカばかりしていた。そして10歳のときにはガール・フレンドのことで友人に殴られ、左眼の視力をほぼ完全に失っている。ちょうどそんな頃、母親の連れてきた前夫との子供である7歳年上の兄のテリーは精神病院にかつぎこまれ、現在もなお静養中だそうだ。


結構苦労してますね。多分このあたりのことかと。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ