人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

よくROCKについて熱く語る人がいます。ROCKってなんですか?
音楽のジャンルとしてではなく、精神論的な物でお願いします。

よく聞くのがROCKとは自由ということです。ちなみに自由といってる人に限ってこれがROCKだぜ!という自分の枠をもっているという矛盾した考えの人が僕の周りでは多いです。

それかROCKとは反政的な生き方とかのことをいう人がいます。こういうことをいう人に限ってROCKだからとライダースを着たり…など世間一般でいうROCKという形をとっている人が多いです。極端な例になってしまいますが、ライダースを着てることがもうすでにROCKではないのではないのでしょうか?(世間でのROCKとしての認知のされ方を考えて)

格好よければROCKじゃない?という簡潔な答えでなく、考えされられる答えを期待しています☆

●質問者: xxjimihenxx
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ジャンル ライダー 生き方 精神論 認知
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/16件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●12ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

?g?????O??

ロックと言うとチャックベリーとビートルズ後はストーンズが、起源のようなものでしょう。そもそも、ブルースが黒人の哀歌として、虐げられた遵守差別を悲観的に歌ったものだったのに対し、ロックは自分達の手で世界を変えていこうという思想で出来上がったものです。

ここでいう自由というのは、FreedomではなくLibertyなのです。要は放任ではなく尊厳としての自由なわけです。

特にビートルズに象徴されるのは、自分達の世界を、自己実現という形で具体化し、労働者階級の虐げられた状態から、栄誉勲章を得ることなどにより、新しいライフスタイルを構築し、自由を実現したと言うことなのです。そこがロックの期限であり、ロックの意図するところの自由なのです。

◎質問者からの返答

なるほど!本当にわかりやすかったです!

こういう意見を頂ける友達が近くにほしかったです・・・


2 ● Wizard23
●12ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/Rock

ロック (音楽) - Wikipedia

個人的にその人の”生き様”がどうあるか?ということだと感じています。

音楽やっている人たちは、その音楽の形式について論じますが、”ROCK”と称されるアーティストさん達は自分の音楽を通して”ROCK”を表現しているに過ぎないと思います。

フロンティアスピリッツと言うか、ゆるぎない信念を内に秘めた存在と言うか、普遍の魂と言うか・・・矛盾に立ち向かう姿勢と言うか・・・


尾崎豊、矢沢永吉・・・ROCKです!

サンボマスター、ウルフルズ・・・これもROCKです。

小沢健二の1stアルバム”犬は吼えるがキャラバンは進む”・・・これは誰が何と言おうとROCK以外の何者でもありません!


太宰治、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ、ナイチン・ゲール、エリック・カントナ、スナフキン・・・アナキン・スカイウォーカーもROCKかも?


ああ・・・上手く説明できなくてごめんなさい・・・

でも、そんな感じのモノだと思います。

◎質問者からの返答

なんか難しいですよね…

でも、全部rockなんでしょうと思います。

やっぱり生き様を語る上で成功は大事なことなんでしょうかね?


3 ● jo_30
●12ポイント

http://d.hatena.ne.jp/komasafarina/

komasafarina’s ☆ Somethin’ Celebration Is Goin’ On

全くもって自分がRockを語る適任者とは思えないのでアレなんですが。

音楽のジャンルとしてRock’rollを定義づけることはそんなに難しいことではないかと思いますが、質問者がこだわっておられるのはもっと「ライフスタイル」としての、あるいは「思想・哲学」としてのRockの精神そのものについてだと思いますので、その方向で答えます。


「Rockとは『自由』の音楽だ」という言い方は決して間違っていません。それはRockが生まれてきた社会的背景(差別・戦争/内乱・貧困・専制…etc)を考えれば分かることです。それらへの「怒り」と、それから「解き放たれること(=自由になること)」がRockの血肉であり、それが「怒りの形式化」としての歪んだ音であり電気的に拡大された楽器であり、激しくかつ単調なビートでありメロディであった…というわけです。それらの多くから解き放たれたように見える時代の中で、当時のあり方を「ファッション」としてしか継承しない人々にあなたが違和感を覚えるのは必ずしも間違ってはいないでしょう。

しかし、ちょっと待って欲しい。あなたは本当に「自由」でしょうか?あなたは本当に生きたいように生きることができているのでしょうか?そう「思わされている」だけではないでしょうか?あなたのまわりの人は今の人生にみんな本当に満足していますか。地上は平和と愛に満ちていますか?全ての人は差別からも貧困からも自由ですか?あなたは何かが「見えなくなって」いるだけなのではありませんか……。

そんなことを考えてみれば、Rockの象徴する「束縛からの解放(としての『自由』)」は今日においても実は重要な概念であるわけです。今ある状況を常に疑うこと。本当のあり方を求め続けること。騙されないこと。不正な社会的束縛に対して素直に怒りを表明すること。いかなるジャンルであれ常に限界を突破しようと試みること。そういう生き方考え方がつまりは本当の「自由」でありRockだ、ということです。つまりRockとは永遠に「走り続け戦い続けること」だと言い換えても良いです。

Rockerのファッションが似てみえるのは、従って「それが戦闘服である」と考えればやむを得ないことなのかもしれません。単にファッションで戦闘服を着る人がいないとはいいませんが、それが戦い続けるために最も有効なファッションである限り、ROCKのスタイルが似通ってくるのも基本的には理の当然であると思います。

ROCK=自由とは、「好き勝手に”できる”」という意味ではなく、「いかなる困難にも打ち勝ってオレは好き勝手に”する”ぜ、ジャマする者と馴れ合わないぜ……そういう『不自由な生き方』をオレはするぜ」という意味なのです。あなたのまわりのROCKERは、そういうわけでいつかあなたを捨てるかもしれませんが、それもまた彼らの「束縛からの解放」であり彼らの不自由な生き方なのだなあと思って、余り気にとめずに過ごしてあげればよいのではないかと思います。

http://park11.wakwak.com/~rock-daigaku/

ロック大学

◎質問者からの返答

なるほど!

常識は壊すもの!ルールは従うもの!というと

簡単ですが、常に疑うことは心に響きました。

ありがとうございます。


4 ● HARU_in_sheep
●12ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1577653

[教えて!goo] ロックとは何か?

いろいろ調べたのですが、上記?の回答が名作でした。


SEXの捩(もじ)りである「ROCK&ROLL」という言葉が流行し、やがて当時流行っていた音楽をそう呼ぶ様になったのが始まりだそうです。


始まりが正確な音楽の分野を表す言葉では無く、当時流行っていたいろんな種の音楽にロックの看板が付いた事が幸いして、現在では何をしてロックと言っても良い感じになっています。100人いれば100様のロックがある訳ですね。その人にとって価値あるもの、カッコいいもの、逆に嫌悪するもの等がロックなのです。


私なんか渥美清はロックだ!とか思うのですが。

◎質問者からの返答

私なんか渥美清はロックだ!

僕はこういう考えの人にロックを感じる人間なので、全然ありだと思います。

ちょっとずれますが、別に僕はオレンジレンジのファンではありませんが、彼らを馬鹿にする前にあつい部分ももうちょっと見てほしいなと思ってしまう毎日です。


5 ● GRMM
●12ポイント

http://slan.or.tv/texts/rock.html

ロックとは何か?

ROCKの精神論。。。難しいですね。

私の周りの友人はROCKは自由だとか反政的だとか言っている人はいないので、しっかり考えたことはないです。

今まで色んなフェスに参加してきましたがみんな『ただ好き』なだけではないのでしょうか?

xxjimihenxxさんがおっしゃるように、何か特別な枠をもっている人はちょっとしっくりこない気がします(個人の自由思想なので否定はしませんが)。

実生活の中での感情や気持ちを音楽で表現し、それを代弁してくれるツール、しかもそれが自分の好きな音や言葉だから『好き』で、ついつい熱くなってしまうのではないでしょうか?

ご質問の主旨とずれてしまっていたらすみません。


ROCKとは。。。

精神のテンション。

これが近いでしょうか?

◎質問者からの返答

精神のテンション・・・

いい言葉ですね。

確かに好きであるってことが一番にあることは

なによりも大切なことですよね。


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ