人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

★教えて★難しいですが、相撲の雲竜型と不知火型は実は逆、お札の聖徳太子は全くの別人、国道339号線は階段など、全くの間違いや勘違いから生まれた事柄が現在まかり通っている事例が知りたいんです。なぜそうなったかの理由も分かればあり難いです。

●質問者: kawamin
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:勘違い 国道 現在 相撲 聖徳太子
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 18/18件

▽最新の回答へ

1 ● reply
●12ポイント

http://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/kaego001.html

誤字等の館:まぎわらしい

新しいの読み方


2 ● yamakagashi
●12ポイント

http://www.atkyushu.com/InfoApp?LISTID=202&SCD=m200403

西郷隆盛は西郷隆盛ではない。


> 隆盛というのは実は父の名前で、西郷隆盛の本来の名前は「隆永」(通称吉之助)である。

> しかし明治二年(一八六九年)に明治政府が発行した辞令で父親の名前と間違って記され、後年は自ら「隆盛」と記すようになった。


もう知ってる人も多いかな。


3 ● はまぐち
●12ポイント

http://www.utaka.co.jp/

宇高国道フェリー

海が国道ってのも・・・

いくつかありますが・・・。

http://homepage2.nifty.com/toka3aki/diary/diary_history3a.html

とかちゃんの「ほけほけ日記」・歴史篇(2003年)

聖徳太子の場合はコレかな・・・


4 ● aco0
●12ポイント

http://hccweb1.bai.ne.jp/~hci59701/hima/saigousan.html

「こげなお人ではなか。!」

西郷隆盛といえば、上野の西郷隆盛像が思い浮かびますが、上野にある西郷隆盛像は、実は本人に似ていないという説があります。

写真もなく、西郷隆盛に面識の無い人が描いた絵を元に、西郷隆盛に面識の無い人が像を作ったため、似ていない像になったらしいです。


5 ● vegah
●12ポイント

http://kabopiy.dip.jp/yosshi/trivia1.html

聖徳太子の例を出されていたところで、同じ部類ですが、教科書などでよく知られている「源頼朝」の肖像画も足利直義のものではないかと言われています。

http://www.ntv.co.jp/sekaju/student/20050528/01_0501.html

世界一受けたい授業

さらに、有名な「足利尊氏」の馬上の肖像も現在では尊氏である筈はないとされ、「騎馬武者像」と教科書には記されているそうです。


1-5件表示/18件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ