人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

去年ぐらいだったと思うんですが、病院で出された薬の重い副作用が出た人で、「オレは病院に殺される」みたいな内容の帯書がしてある本を出していた人がいたと思うんですが、この人はその後どうなったのでしょうか?
ご存じの方がいましたら教えて下さい。

●質問者: Kazu-ki
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:副作用 病院
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● miux2
●20ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344004280/qid=11264160...

Amazon.co.jp: 私は薬に殺される: 本: 福田 実

本はこれでしょうか?

http://www.geocities.jp/fukuda_minoru_1963/

福田実の本音

この方のように見えますが、この方なら、お元気のようですね。

◎質問者からの返答

そう。この人ですね。

元気そうだけど、ホントに死んじゃうのかな。


2 ● ujinkojimo
●20ポイント

http://webmagazine.gentosha.co.jp/fukudaminoru/fukudaminoru.html

Webマガジン幻冬舎

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。

横紋筋融解症って重い病気なのかな。


3 ● room_of_brian
●20ポイント

http://www2f.biglobe.ne.jp/~boke/news2.htm

アルツハイマー病

★認知症進行抑える薬、服用した8人に副作用…1人死亡(6月23日/エーザイ)

アルツハイマー型の認知症の進行を抑える国内唯一の医療用薬品「塩酸ドネペジル」(商品名・アリセプト)で、1999年の発売以降、服用した8人が骨格筋の細胞が壊れる「横紋筋融解症」を発症し、うち1人が死亡する副作用が起きていることが23日、厚生労働省の調べでわかった。

厚労省は先月、製造販売元のエーザイに対し、横紋筋融解症が起きる可能性を医薬品の添付文書に明記するよう指示。エーザイは同月中に改訂し、医療機関に注意を呼びかけている。

8人は40?70代の男女。大半は適切な治療で回復したが、昨年に70代男性の死亡例が初めて確認された。男性は、服用後24日目から食べ物を飲み込むことが困難になって、後に横紋筋融解症と診断され、多臓器不全で死亡した。

塩酸ドネペジルは、医師の処方薬で、一般の薬局では販売されていない。エーザイによると、昨年度だけで推定で約30万人が使用しているという。


副作用が生じて回復が困難なものの一つです。薬剤師はこれによる副作用を絶対に起こさせてはならないのです。

重大な副作用の一つです。

◎質問者からの返答

起こさせてはならないっていっても、起きちゃうものはしょうがないなじゃないの?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ