人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: nikkigolfer
●カテゴリ:旅行・地域情報
✍キーワード:イギリス フランス 右ハンドル 左ハンドル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● ampouie
●14ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1126487102##

人力検索はてな - 世界には、右ハンドルの国と左ハンドルの国がありますが、それぞれ、どういう理由でそうなったのでしょうか?たとえば、イギリスはなぜ、右なのに、フランスは左なのでしょ..

GBがなぜ右ハンドルなのかはその

根拠はわかりませんが

GB以外の国で右ハンドルなのは

かつてのUKであった国においてですね。

それに日本とその占領下にあった国々

においてしばらくは右ハンドルであった

アジアの国々がありますね。


7 ● keiarao
●14ポイント

http://www5a.biglobe.ne.jp/~outfocus/ir-ninshiki/lr-traffic-rule...

左側通行と右側通行

すでに皆さんのご回答にあるとおり、

「右側通行=左ハンドル」(アメリカ・ヨーロッパ諸国等)

「左側通行=右ハンドル」(日本・イギリス・インド等)

という整理で良いかと思います。

その理由についても「対向車線とのすれ違いの安全性」という理由でしょう。


ただそれでは、そもそもなぜ「右側通行」と「左側通行」を選択した国に分かれたか、という疑問が残りますよね。

そのあたりについて、上記URLでは歴史的背景等から詳しく考察されています。


・当初は、ローマ法王勅令の「歩行者は左側通行←馬で追い越す者の鞭に触れないよう」から始まった模様

・革命期フランスではそのローマ法王のしきたりに反発するところから右側通行となったこと

・ナポレオン軍隊の交通ルールも同様に右側通行としており、ナポレオンに征服されなかったイギリス、スウェーデン、ボヘミアは左側通行のままとなったこと

・イギリスやアメリカでの馬車通行ルールの違いにより、その後も右側通行と左側通行がわかれたこと


などが記載されており、興味深いです。


6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ