人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Vine Linuxで無線LANの接続維持の方法を教えてください。

http://www.hatena.ne.jp/1126238718
URLの通り、前回はVineLinuxで無線LANを使用する方法で質問をして見事解決したのですが、
今度は、繋がる様にはなったものの一度ノートパソコンを再起動すると「アドレス解決をしています。」とでて、
その後に「WEBアドレスを再確認してください」となります。

そこで、ネットワークの設定を一度削除してからドライバをロードし直して、
再度、無線LANにて設定をすると正常に接続できるようになります。

ですが、毎回パソコンを立ち上げる時にこんな設定をしなくてはならないので、
この操作をせずに済む方法はないでしょうか?

設定の削除・再設定以外の
/etc/rc.d/init.d/network restart
/etc/rc.d/init.d/pcmcia restart
の方法では解決はしませんでした。
もちろん、ブート時にドライバロード後に
このコマンドを自動で実行させても無理でした。

OS:VineLinux3.0
PC:FMV-6600MF8/X
LAN:WLCB54GL(corega)
ドライバ:RT2500(karnel2.4.xでコンパイル)

●質問者: nyankochan
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Corega ETC LAN network OS
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● miyazi

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

http://www.kyoto-su.ac.jp/~hometo/wireless_lan.html

これで解決すると思います。

◎質問者からの返答

提示したURLの内容前提での有効な回避法が出なかった為キャンセルいたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ