人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

このような人に対する効果的な勉強方法を教えて下さい。
有効的だと思った回答には高ポイント差し上げます。

・一度で中々覚えられない
・覚えるのに時間がかかる
・算数が苦手

●質問者: WARABICHAN
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:ポイント 勉強 差し
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 19/19件

▽最新の回答へ

1 ● sui-ren
●100ポイント

http://www.tree32.com/forest/mimitech/016.html

ミミテック

ミミテックなんていかがでしょう。

以前英語を専攻してた頃、書店で見かけてすごくほしくなりました。

http://www.mimitech.com/

ミミテック右脳学習の研究開発・販売元です。安心サポートをします

こちらを少し見てみたら最近は教科別なんてのもあるみたいですねぇ

◎質問者からの返答

ミミテックですか…初めて聞きました。

耳で本当に効果的な勉強方法ができるのか疑いの眼差しですが、騙されたつもりでやってみるのもいいかもしれませんね。(笑)


2 ● chariot98
●25ポイント

http://18road.com/howto/chemist.html

18 road ???w?????@

化学に限りませんが、勉強は丸暗記、覚えるより、イメージが大切です。ですので、自分なりに絵や図を書いて理解するようにすることが大事です。


それと、声に出して読むのも大事です。視覚聴覚などの五感をフル活用するのがコツです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794210493/249-3540010-...

Amazon.co.jp: 声に出して読みたい日本語: 本: 齋藤 孝

◎質問者からの返答

声に出すというのは大事みたいですね。

図解勉強方もいいと思いました。

ありがとうございました。(^^)


3 ● imbalance
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

URLはダミーです。


>>一度で中々覚えられない

繰り返し同じことを教える。理解するまで前には進まない。

>>覚えるのに時間がかかる

上と同じ回答ですが、繰り返しが大切。

>>算数が苦手

数字として教えるのではなくて、形式的に教える。それと自分で答えを見つける楽しさを教える。


人それぞれなので一概には言えませんが、大体こんな感じだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。(^^)

やはり、繰り返しが大事ですよね。

参考になりました。


4 ● m-sho
●20ポイント

http://www23.big.or.jp/~lereve/tuugaku/a.5.html

算数勉強法

まずは、答えられる問題からやってもらい、答えられる楽しさをしってもらうことが大事だと思います。

算数の必要性を教えてもいいと思います。

それと、毎回、一つのテーマに絞って、似たような問題を何度もやってもらうことが大切ですね。

繰り返し行うこと。

前回やったことを、復習すること。

ともかく、その人にあわせたペースで取り組ませてみてください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

似たような問題を何度も繰り返し解いてもらうと効果的なんですね。

とても参考になりました。

ありがとうございました。(^^)


5 ● aki5921
●200ポイント

http://a.hatena.ne.jp/1126999063#

URLはダミー。長文で済みません。

僕は何事も基礎だと思うのです。教科書の内容が理解できない人に、偏差値70の人はいないわけで・・・


・一度で中々覚えられない人

そもそも一度に覚えようとしなければいいと思います。一個一個、確実に・・・

例えば1枚のカードを配ります。そこには憲法1条の文言が書いてある。それを飯時やトイレにいるような時にずっと見るのです。

いくら覚えの悪い人でも、3日位ずっと眺めていれば覚えるものです。

ここで人間の欲を利用します。一つが覚えられるようになるまで、新しいカードを見てはいけません。「ダメ」と言われれば、新しいカードを見たいために、覚える気になるのではないでしょうか。

・覚えるのに時間が掛かる

なぜ覚えるのに時間が掛かるのか。それは全体を理解してないからだと思います。

私は職業柄、法律の条文を覚えなくてはならないことが多いのですが、例えば民法など、1042条もありますから、すでに人間の記憶量の範囲を超えています。

けれども目次は六法の半ページ足らずしかありませんので、これは少なくとも少々時間を掛ければ、暗記することが可能です。目次を覚えてから細かい各論に入れば良いと思います。

目次を覚えたら、次に「開いたページの、頭3行」を覚え込んでしまうことです。ここに大方の原則が書いてあります。その上で例外を覚えます。

このやり方は、最後に到達するまでにはそれなりの時間を要しますが、トータルで考えると一個一個を覚えていくよりは時間が掛からず、頭から抜けにくいやり方ではないでしょうか。

・算数が苦手

算数が苦手な人の大半は、「公式は覚えたのに、どうして点数にならないんだろう、、、」という悩みを持っているのではないでしょうか。そしてその人たちは、年が進む事にそれが積み重なり、覚えることをやめてしまうのです。

それであれば、本当に基本の公式を覚え、難しい公式は忘れてしまうことです。

算数の公式は、ごく一部(1+1=2のようなもの)を除いては導き出せますので、忘れても差し支えありません。

三角形、台形、菱形の面積・・・これらはすべて、長方形の面積から導き出せますから、覚える必要がないのです。

むしろ自分で公式を作る「理論的思考力」を磨くのが算数の成績を上げるコツだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。(^-^)

とても参考になりました。

確かに覚えていないというのは全体を理解していないからだと思います。

目次を覚えるという方法、是非使わせていただきます。(^^)


1-5件表示/19件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ