人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

問題に答えがついてないのでいくつか質問させてください。よろしくお願いします。

金利の動きについて、次の記述から正しいものをすべて選びなさい。
A:名目短期金利が0%になると、現金通貨の保有と短期国債の保有が、投資家にとって無差別になる。
B:名目短期金利が0%の状態で、デフレになると、実質短期金利は必ずプラスになる
C:短期金利が上昇するとき、長期金利は必ず短期金利の上昇の幅を超えて上昇する。
D:長期金利は常に短期金利よりも高い
E:A,B,C,Dの中に正解はない

問題にはこれ以上のことは書いてありません。ですからここの説明が不十分といわれても少し困ってしまいます。
解答は記号だけでなくちゃんとした考え方も添えてください。

●質問者: teisuke20
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:デフレ プラス 国債 投資家 無差別
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● load
●0ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1127058723#

人力検索はてな - 問題に答えがついてないのでいくつか質問させてください。よろしくお願いします。 金利の動きについて、次の記述から正しいものをすべて選びなさい。 A:名目短期金利が0%..

宿題は自分でやれ


2 ● sami624
●50ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

?g?????O??

Eですね。

Aは国がデフォルトの危機に陥っていない限り、?国債には金利がつくこと?短期であり小寒の可能性が高いこと?市場での売却が可能であることから、安全性と流動性を確保したまま金利がつくので誤り。

B名目短期金利が0%で、デフレであっても、景気が反転すれば実質短期金利はプラスに転じるため誤り。

C金融政策で金利引上げをすると、一時的に短期金利の上昇が長期金利の上昇を上回るので、誤り。

D金融政策で金利引上げをすると、一時的に短期金利水準が長期金利水準を上回るので、誤り。

◎質問者からの返答

分かりやすい解答ありがとうございます。これで質問は終了させていただきます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ