人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

友人が25歳で亡くなって(病死)から3年経ちます。
僕は当時、最親友くらいだったのですが、亡くなったという連絡をもらった後、
親御さんに連絡したら、
「葬式は身内だけでそっと行いたい」
というようなことを言われたので、特に何もしなかったのですが、
あれから3年、出来れば墓参りくらいはしたいと思います。
(ほんとは、もし可能ならいつが命日なのか、とか、どういう状態だったのか(前日くらいまで一緒に話していたので)とか知りたいんだけど、それはさすがにムリかな?)

どのような手順を取れば、相手方に失礼が無いのでしょうか?
もしくは、行くこと自体が不可能??(出来れば、他の友達も一緒に行きたいんだけど…)

●質問者: match7
●カテゴリ:生活
✍キーワード:墓参り 葬式 親友
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 18/18件

▽最新の回答へ

1 ● NetVista
●13ポイント

http://www.dummy.net/

search

素直に気持ちを伝えればいいのではないでしょうか?

まずはご両親に連絡をとってみたはいかがです?

3年経っているならご両親も、気持ちの整理も出来ていると思いますし、故人の思い出などをかたるのもいいかもしれません。

ご供物とは別にご両親に何かもっていかれたほうがいいとおもいますよ。

◎質問者からの返答

その場合、どういう手順がいいんですかねー。

例えば、まず手紙を差し上げるべきか、いきなり電話とかかけてもOKか?

また、訪ねるにしても、何人くらいが限度か。

あと、墓参り程度に留めるべきなのか、親御さんと故人について話したいと思うのは無理か?

連絡するにも、どんな書(話)式にすればいいんだろう??


2 ● sui-ren
●13ポイント

http://www.yahoo.com/

Yahoo!

私も同じような経験がありました。

やはり、ご家族にとっては部外者、ということになるらしく、学校の友達にすら知らせなかったと聞きました。

きっと、ご家族も、というか、ご家族が誰にもいえないくらいお辛いのでしょう。


私はそのなくなられた方のことを本当に尊敬&感謝していたので、せめてお墓参りでも、と強い思いがあったのですが、ご家族のお気持にもよるかもしれませんね。

私は、その思いを手紙(メール)で書いたのですが、逆効果(逆なで?)だったようで、返信メールで諌められてしまい、とても反省しました。私のメールの書き方も悪かったのかもしれません。

ただ、ご家族で、「お参りしたい人がいるのだけどどうしよう?」というような相談はしてくださったようすので、それだけでもとても感謝しています。

sui-renさんにそういう思いがおありなら、お墓参りをせずとも、重いだけで十分ではないか、と、半ば怒りを感じる文面のお返事をいただき、もう少し考えて書くべきだったと、いまだに心残りです。


命日を知れるかもしれない方法というのは、(その頃私は浅はかだったので知ってしまいました)わかりますが、今ではひどいことをしてしまったと思うため、どうやって知ったかは書けません。


が、しかし、どのような事情があれ、match7さん思いというのは、募るばかりだと思いますので、お辛いでしょう。どのような状況で亡くなられたか、というのは、踏み込まない方がいいのかもしれませんが、お墓参りでしあら、あなた様の思いのたけを文面などで詳しく示して許しを得ることくらいでしたら、もしかすると、叶うかもかもしれませんよ。

本当の心、というのは、真剣であれば、いつかは届くのではないかと思います。


その他に、、それを目的としてというのは、ダメですが→ご親族と何らかの形で、深い仲を気づくことが出来れば、いずれその方のこともわかるかもしれませんね。


私は結局、5年くらい?その方の事を思ったりしているのですが、ただ、その方は私のことをあまりよく思ってなかった可能性も高いですので、いつも心の中でお参りしています。

実際、お墓があってもなくても、その心が一番ですからね・・・(^^


それと、時が解決してくれることもあるかもしれないですので、参れないうちは、心の中ででも、思い出してあげてくださいね。もしかすると、それが一番の供養になるかもしれません・・

◎質問者からの返答

あああ。やっぱり親御さんの気持ちにもよるけど、難しい場合は難しいのかあ。

結局、死んでから数日後に見つかったので、(一人暮らしだった)

精確な命日も僕は知らないし、

それどころか、もしかして、命日の日に僕が飲み会か何かに誘っていれば、亡くなってなかったかもしれないし、とか思って。

(持病を持ってて、誰かがそばに居れば死なずに済んだかも、と思う。)

もうちょっと何人か伺ってみます。


3 ● sui-ren
●0ポイント

http://www.yahoo.ne.jp/

↑先ほど書いたものですが、漢字変換の誤字がけっこうあったようです。

自分自身、ずっと引きずっていた件でしたので、だーっと書いてしまって・・・。変な漢字は推測で読んでくださると幸いです。

◎質問者からの返答

誤変換に気付きませんでした…


4 ● abaratomimi
●13ポイント

http://www2.maruni.co.jp/life/top.html

?????????

先ずは身内のかたに手紙を差し上げてから

電話されてはどうでしょうか?

手紙だと、書く方も受ける方も気持ちを落ち着けて対応できます。

◎質問者からの返答

連絡取るならやっぱりまずは手紙ですかねえ。

でも、なかなか言葉選びとか難しいなあ……

彼が生きていてくれれば、彼宛にならタメ語で楽勝で出せるのに……なんてね。


5 ● TomCat
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

先方のご家族との親しさにもよるとは思いますが、

ちょうどお彼岸ということもありますし、

直接電話でも差し支えないかと思います。


とりあえず「ご無沙汰いたしております、

○○君の友人でした○○です」と切り出せば、

あとはあれこれ語らずとも、すぐに用向きを

察してくださるものと思いますから、

率直に、友人皆で墓参に行かせていただきたい、

ということを申し上げれば良いでしょう。


亡くなられた当時の様子などは、

こちらからはお伺いしない方がよろしいかと思います。


というのは、亡くなって一年くらいの間は、

その時の記憶がずっと心を支配しているんです。

この期間というのは、すごく悲しく、辛い期間です。


でもある程度過ぎると、亡くなったその時の記憶より、

一緒に過ごしてきた明るい思い出が

中心になってくるものなんですよね。

そしてだんだん、悲しみを乗り越えていくわけなんです。


ですから・・・・。

辛い思いをフラッシュバックさせてしまうような話題は

こちらから切り出すのは遠慮していくことを

お勧めしたいと思います。


ご命日についても、墓参などはいつ訪れてもいいものですし、

むしろ友人なら一緒に過ごしていた頃の記念日である

生前の誕生日などに偲んでもいいものと思いますので、

特に知ろうとしなくてもいいんじゃないかと思います。


大切なことは、友人皆、今も友情をもって

故人のことを忘れずにいるということ。

そして皆で墓参に行かせていただきたいという

希望を持っているということ。

その二点を伝えていくことだと思います。

そして墓参のご承諾をいただき、

場所の場所を教えていただけばOKでしょう。


友人一同の代表として電話する、ということにすれば、

かなりかけやすくなってくると思います。

◎質問者からの返答

うう、やっぱり命日とかその時の状況を知るのは難しいのかあ。

確かに、親御さんにとってはそうだろうけど、

僕ら友達としては、知りたいってのも、そうなんですよねー。

(例えば、親だって、自分の息子の死の状況は知りたかったはず。

僕ら友人だって、それは同じ気持ちですよ!!)

特に僕は、多分死ぬ直前に最後に接した人になるし、あれから一体??

とか、僕が何か行動してたら生きてた??とか、思うしね。

(僕は、自分自身が知人に疑問死されるのは嫌だから、

きちんと、親には、もし不慮に死んでも、市の状況を知らせるように言っておこうっと!)

TomCatさんは電話OK派ですか。


1-5件表示/18件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ