人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

箱もの行政といわれるように建物だけつくってきちんと運営できず、赤字を垂れ流しにしていることがよくありまりますが、どうしてそういうことになるかを分析した論文はあるでしょうか? ITでもシステムをつくるだけで運営まで考えていない企画を売り込む事例はたくさんあります。そういった現象までカバーした論文お願いします。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:カバー システム 建物 行政 論文
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● aki5921
●5ポイント

http://kraft.cside3.jp/gappei4.htm

地方分権下の市町村合併

箱モノそのものを批判した論文ではありませんが、箱モノ行政を前提とした市町村合併について批判した論文です。

http://www2.tokai.or.jp/s-footballogy/hp2/ozawa/ozawa7.htm

Kazuaki Ozawa 1999

スポーツと行政についての論文です。

箱モノ競技場建設を批判するくだりがあります。

◎質問者からの返答

もうちょっと理論的な論文だとありがたいです。


2 ● aki5921
●10ポイント

http://www.jca.apc.org/tokyojic/kikanshi/kikanshi32/ronbun023/ji...

再書き込みです。

財政赤字と建設国債について書かれている論文がありましたので紹介します。

http://www2.wind.ne.jp/yoshie-m/study/ronbun.htm

修士論文

◎質問者からの返答

質問の趣旨は、ITでのシステムさえつくればいいだろうというような箱もの発想もカバーしている論文です。よろしくお願いします。


3 ● morningrain
●45ポイント

http://www.taf.or.jp/publication/agakusei_K12/PDF_arai.pdf

箱モノ行政の原因には、中央から地方へと流れる補助金の存在があり、かつそれが省ごとに重複していることが一つの原因としてあげられます。

URLの論文はITのみにしかふれていませんが、この論文の9ページに上記のようなことが述べてあります。

http://www.rieti.go.jp/jp/projects/denshi/04.pdf

こちらもITに関する論文になりますが、発注側の専門知識のなさ、入札制度の不備といったことがあげられています。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400430492X/249-7416216-...

Amazon.co.jp: 公共事業をどうするか: 本: 五十嵐 敬喜,小川 明雄

公共事業全般については、適当な論文を見つけることができなかったので、公共事業の無駄と暴走について詳しく書いてある岩波新書の『公共事業をどうするか』をご紹介しておきます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。とりあえずこのあたりを読んで考えてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ