人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

15万円の臨時収入がありました!
ちょっと資産運用の練習をしたいと思います。
オンラインで取引出来るもので、おすすめは何でしょうか?
オススメの理由とリスクを教えて下さい。
パチンコなどのギャンブル以外でお願いします。

●質問者: kakunoshin
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:おすすめ オススメ オンライン ギャンブル パチンコ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● rightnow
●12ポイント

http://www.matsui.co.jp/

松井証券 - オンライントレード・ネット証券

松井証券のオンライントレードはいかがでしょう。10万円以下なら手数料はかからないですし練習にはいいのでは?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

出来れば、ミニ株とか外為とか具体的に示して下さい。

あと、リスクもお願いします。


2 ● chienotomo
●13ポイント

http://www.sonybank.net/product/product01.html

外貨預金はいかがですか?入門編として米ドルをお勧めします。


理由は、

1)米ドルならば毎日のニュースでも相場を報道していますし

2)日本と関係が深い国であるため、為替変動に与える影響を他通貨と比べると実感しやすいこと

3)急激な円高が進んで円価で損をしても、そのまま海外旅行などでドルのまま使えること

などです。


中でもソニーバンクをお勧めなのは、

1)取引レートに含まれる為替手数料が他行と比べて安いこと

2)「ソニーバンク内の直近6時間・24時間の売買比率と売買高を表示し、マーケットの強気・弱気を判断する際に目安となるような情報を提供」していること

3)MONEY KITというインターフェイスで資産運用を実感できること

です。

◎質問者からの返答

分かりやすい回答ありがとうございます。

MONEYKit-PostPetはかわいいですね^^


3 ● mokochin
●13ポイント

http://www.sedori.net/

せどりノウハウ?オークション・アマゾンで古本を売って、月30万以上稼ぐ方法

資産運用とはちょっと違うかもしれませんが、「せどり」は面白いですよ。

近くに仕入れ出来る古本屋があるかどうかにかかっていますが、

仕入れる場所さえあれば、確実に儲かります。

デメリットは、面倒くさいこと、手間がかかることですね。

あと、部屋が本でいっぱいになってしまうことかな。(笑)

とはいえ、株より全然儲かりますので、興味と時間があったらどうぞ。

元々本好きの人だったら、趣味と実益を兼ねて出来るので最高です。(私はそれです)

◎質問者からの返答

せどり、面白そうですね。

時間があればやってみたいです。


4 ● hnd_info
●13ポイント

http://www.gs.com/japan/ewarrant/index_bg.html

オプションの一種の「eワラント」


東証に上場している銘柄の他に、日経平均・TOPIXなどの指数、為替なども売買可能です。


メリットは数千円からの小額で売買可能。

今後、株価が上昇すると思えば「コール」、下落すると思えば「プット」を買うことができて、上昇局面、下降局面で利益が出せる可能性があります。


メリットとリスクの両面に言えることですが、レバレッジ効果が高くて、実際の株価の上昇(下落)率よりeワラントの上昇(下落)率の方が大きい。


リスクは価格の変動のほかに、満期日があり、満期日に近づくと価値の下がり方が大きくなる。

満期日のほかに基準価格があり、最初は理解するまで時間がかかります。


http://www.gs.com/japan/ewarrant/stockcom/stockcom.html

eワラントを始めるには

上記ページのオンライン証券各社で売買可能です。

eワラント用の口座開設が必要です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

リンク先の動画の説明も分かりやすいですね。(長いけど)


5 ● ytakan
●13ポイント

http://www.goldmansachs.com/japan/ewarrant/index_bg.html

ゴールドマンサックスのeWarrant.

株、指数、外国株、石油、金等様々な相場に連動したワラントが揃ってます。

小額投資可能でハイリスクハイリターンです。

価格変動リスクの他に取引停止等のリスクもあるので注意が必要。

http://www.gs.com/japan/ewarrant/pocketkabu/

ゴールドマン・サックス・カバードワラント 「ポケット株」

ポケ株。カバードワラントの一種。eWarrantよりリスクが少なくて小額から投資可能です。

発行時のポケット株は5?50円。1,000単位の取引により、5,000円から5万円程度の資金から投資が可能です。値嵩株も、ポケット株なら小さい金額で投資が出来るようになります。(株式そのものへの投資ではありません。)

ミニ株と違ってリアルタイム取引可能。

権利行使価格が非常に低く設定されているため(通常は1円)、破綻等の特別な事情により株価が大きく下落しない限り、通常は満期日において対象原資産価格が権利行使価格を上回り、償還金を期待する事ができます。

デメリット

・満期があり、満期日に損益が実現される。

・対象原資産が主要銘柄に限定される。

・株主優待、議決権がない。

・配当がない

◎質問者からの返答

ポケット株は初耳でした。

せっかく株を買っても株主優待がないのはさびしいかな。

でも、リスクが少ないのは魅力ですね。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ