人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、日本庭園を巡るのが好きになりまた。そこで、日本庭園の元となる思想、いろいろな配置が何の暗喩になっているか、どのような哲学がもとになっているか、などが書かれた本を探しています。できれば専門の研究者向けではなく、一般向けの本がありましたら教えてください。

●質問者: fukoich
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:いるか 哲学 日本庭園 研究者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● bany
●15ポイント

http://www.ifnet.or.jp/~chisao/

日本庭園の美

京都名庭を歩く (光文社新書)

京都名庭を歩く (光文社新書)

  • 作者: 宮元 健次
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 新書

東海学と日本文化―地域学をめざして 第十回春日井シンポジウム (春日井シンポジウム (第10回))

東海学と日本文化―地域学をめざして 第十回春日井シンポジウム (春日井シンポジウム (第10回))

  • 出版社/メーカー: 五月書房
  • メディア: 単行本

日本庭園鑑賞事典

日本庭園鑑賞事典

  • 出版社/メーカー: 東京堂出版
  • メディア: 単行本

元となっている思想、哲学は仏教の須弥山思想や、中国道教の蓬莱思想のようですね。

一つ目の書籍では庭の本質を死=他界であるという視点から語っているようです。


二つ目の書籍は中国の蓬莱思想?神仙思想などについても書かれているようです。


三つ目の書籍は図が多く掲載されているようです。


fukoichさんの質問のおかげで私も日本庭園に興味が湧いてきました^^

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

哲学畑出身なので、1つめの本に特に興味を持ちました。


2 ● borin
●15ポイント

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS...


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000802070/250-5601295-...


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4093435065.html


http://book.asahi.com/paperback/TKY200509130274.html


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121018109/250-5601295-...


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4620906352.html


目次や内容が少し解説されている本のみを上げてみました。

だいたいのものは少し下にスクロールしていただければ、レビューがあります。

ご希望にそえるものが沢山あると嬉しいです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

いろいろありますね。ゆっくり選んでみます。


3 ● Halliburton
●15ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%BA%AD%E5%9C%9...

日本庭園 - Wikipedia

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093435065/qid=11274143...

サクッと読めます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761511605/qid=11274142...

絵を見ながらであれば。

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31524973

少し専門書っぽくなるかも知れませんが。


時間に余裕があるようでしたら禅宗のお寺で話を聞いてみるのも良いかもしれません。暇な寺なら結構教えてくれますから。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

参考URLも興味深く読めました。


4 ● ibistone
●15ポイント

http://www.niwaishi.co.jp/

岐阜で和風、モダンな庭造り(造園)・エクステリア、庭石販売・通販は揖斐川庭石センター/庭工房「和庭」

石組の庭―鑑賞から技法まで

石組の庭―鑑賞から技法まで

  • 作者: 吉河 功
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • メディア: ペーパーバック

「日本庭園」の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)

「日本庭園」の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)

  • 作者: 斎藤 忠一 田中 昭三
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

日本庭園を愉しむ―美はどこから生まれるのか?

日本庭園を愉しむ―美はどこから生まれるのか?

  • 作者: 田中 昭三
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • メディア: 単行本

石組の庭 鑑賞から技法まで

「日本庭園」の見方 歴史がわかる、腑に落ちる ポケットサライ

日本庭園を愉しむ 美はどこから生まれるのか?


一般向けとなると、このあたりかな?

ちなみに、石組の庭は絶版なので、大きい図書館に行けば

あるかも?

庭石屋のはしくれですが、良かったら見てください

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ぜひ図書館に行ってみます。


5 ● jiyuujin
●15ポイント

http://www.tokyodoshuppan.com/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-490-10558-...

http://www.sande.co.jp

「ヴィジュアル日本庭園鑑賞事典 改訂増補版」

全国100余ヵ所の伝統的庭園を,その歴史・特色・みどころを、豊富な写真・図版を用いて解説。全体の配置を知るための概略図、石組み図なども収録。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にします。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ