人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

またギターアンプについて教えて下さい。チューブアンプのチューブは単純に交換するだけでは不具合が生じることがあると聞いたことがあるのですが、なぜですか?人によっては全く問題ないよとおっしゃる方もいます。ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

●質問者: koiwa3939
●カテゴリ:趣味・スポーツ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:しゃる アンプ ギター チューブ 不具合
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● nitscape
●25ポイント

http://home.c06.itscom.net/fjt/island/q711-720.html

Recording/Mixing Q&A 711-720

感電する可能性があるためです。


真空管を動作させるためにアンプ内では高圧が使われています。高圧はコンデンサにも貯まっているため、電源を切ってもしばらくは感電する可能性があるためです。

感電すると。。。火花がバチッと散ってヤケドしたりします。結構痛いですよ!

◎質問者からの返答

そうなんですか。それは危険ですね。


2 ● nnari
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

↑ダミーです。チューブ交換の理由によります。故障していないが単にチューブを交換する場合は、同型なら問題ありません。故障修理のためにチューブ交換するのであれば、注意が必要です。というのは、チューブの経年、磨耗による故障ならチューブ交換で問題ありませんが、チューブ以外の不具合で、チューブが壊れた場合は、根本的な不具合原因を取り除く必要があります。ショートが原因で車のヒューズが切れた場合、ショート箇所を直さないと、ヒューズ交換だけでは再発してしまうのと同じです。

◎質問者からの返答

なるほど。同型なら問題ないのですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ