人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【野球をもっと好きになる方法】
日本人で一番人気のあるスポーツとして野球がありますが、どうも周りの人ほど熱中ができません。
考えられる理由は
・選手の名前を覚えていない。
・細かいルールを覚えていない。記録の種類、意味などを把握していない。
・好きな選手を探そうとしていない。
・野球場に観戦に行っていない。
etc
できれば野球の魅力をもっと知って野球のことを好きになりたいです。
コメントをいただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

●質問者: mukoubuti
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:ETC コメント スポーツ ルール 名前
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 23/23件

▽最新の回答へ

1 ● mnby
●12ポイント

http://www.nikkansports.com/osaka/od/p-od-040323-07.html

大阪日刊スポーツ・なにわWEB・ドラゴンズ情報

野球選手も、一人の人格をもった人間です。

その人間的な魅力や、野球以外の魅力を伝えなければ、プレイと数字だけの機械になってしまいます。

イチローは安打製造機などではなく、悩みもあれば趣味もあり、家族もあれば浮気もする一人の人間だと思います。

野球選手の野球以外の側面を知ると、プレイとのコントラストが面白くなるとは思います。


2 ● omega2000
●12ポイント

http://www58.tok2.com/home/mitsu/yakyuunosusume.htm

野球のススメ

野球そのものをすぐに好きになるのは難しいかもしれませんが、一度、仲の良いお友達と観戦に行かれて見てはいかがでしょうか?

私も実は全く興味がなかったのですが、主人が野球好きで、いやいやながらも選手の事や、野球のルールを念仏のように聞かされた結果、今ではシーズンの半分は観戦に行くほどの野球好きになってしまいました。

ルールが分からなくても、選手の名前が分からなくても、そんなこと気にしない気にしない!!

ヒットが出たときに皆が「ワー!!」って言ったら自分も大声で叫べばいいんです。

ストレスが飛んでいきますよ!!

中にはわざわざ説明してくれる親切な野球好きのおじさんもいますよ。


3 ● nontan2005
●12ポイント

http://www/

私もはっきりいって全然分かりませんし、無理して細かいルール等覚えようという気にもなれないのですが、仕事のつきあい?で多少は話をあわせなければといった感じもありますので・・・。でも、自分はあまり興味が無いとは周りにははっきり言ってます、それに相手が野球の話を振ってきても、相槌を打つぐらいで、別に問題は無いと思います。

そりゃ多少有名な選手の名前ぐらいは知ってますが・・・、やはり、そのぐらいです。

興味を持ちたいのなら、自分で実際にやってみるのが一番なのでは?たとえば草野球とか

周りにチームがあれば、良いのですが・・・。あとは、人によっては

TVゲームとかでもいいのかも。実際のプロ野球の選手のクセとかデータとして入ってて良く出来てるのもあるそうなので。

私でさえ、TV観戦するぐらいなら

自分で草野球の真似事ぐらいなら、やってみたいぐらいの気持ちはあるので。


4 ● TomCat
●12ポイント

http://www.baseball-lover.com/

野球を愛する人のためのホームページ

これは何と言っても球場に足を運ぶことです。

応援の熱気。これを生で体験したら、

全く入れ込み方が違ってきます。


まず最初の観戦で、きっとメガホンが欲しくなります。

次の観戦で、応援チームの選手別応援歌を知りたくなります。

何回か足を運ぶうちに、ハッピも欲しくなるし帽子も欲しくなるし。

気が付けばもう立派な私設応援団のカッコになっています。


そして応援の熱気に包まれながら弁当を食い、

ビールを飲み、球場の雰囲気を思う存分楽しみます。


そのうち、勝手知ったる球場とばかりに

あちこち歩き回るようになりますから、

球団のハッピなど着ていると、球場慣れしていない親子連れなどに

「すいません、○○はどちらでしょうか」

などと聞かれて、ちょっとしたスタッフ気分。

どんどん野球が「自分の物」になってきます。


そうこうしているうちに、選手の特徴などが分かってきて、

知らず知らずに野球解説者なみのことを

熱く語り始めていたりすることになってきます。


まずは難しい知識など要りませんから、

球場に足を運んで、そして応援の熱気に包まれてみましょう。

それだけで、野球が好きになりますよ!!


5 ● porinki07
●12ポイント

http://red53.at.infoseek.co.jp/

プロ野球ネタ画像館

こういうところから選手を知っていって、野球に関心を持ってみるのもひとつの手です。


1-5件表示/23件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ