人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外の会社と仕事をした場合、(海外の会社が発注者、日本の会社が受注者になります)日本の会社から海外の会社に送る請求書での消費税の扱いはどうなりますか?海外の会社は消費税を払う必要があるのでしょうか?

●質問者: ikuyy
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:会社 海外 消費税 発注者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● harabushi
●25ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/6551.htm

●輸出取引の免税

↑ということです。

送る側は消費税はかからないので、請求ももちろんありませんよね?

海外の業者は、自国の税金を自分の国に払います。

◎質問者からの返答

なるほどです。


2 ● manekineko12
●25ポイント

http://www.jetro.go.jp/jpn/regulations/import_10/04A-000915

ジェトロ - 制度・規格・手続き情報

消費税は、日本国内でのものに発生します。


消費税は、日本国内において事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡,資産の貸付及び役務(サービス)の提供を課税対象とし、この行為とのバランスを図る為に輸入品も課税対象となると定義しています。


と文中でも定義されています。


消費税は、不要です。


私の会社でも、国内で設備を製造し、それを海外の発注者に対して販売していますが、請求書には消費税を加算したことは一度もありません。


ただし、国内扱いになり、日本の商社を経由するときには、消費税を記載します。

しかし、ご質問ですと、海外の会社に送る請求書でしたら、不要だと思われます。


ご参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

大変参考になりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ