人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

森博嗣の(私?)小説「工学部・水柿助教授の日常」で「大学の講義室にある 600 対の机と椅子がバラバラにされていてボルトだけ消えていた」という事件が出てきますが、これにはタネ明かしのようなものはないのでしょうか。

●質問者: たも
●カテゴリ:趣味・スポーツ 科学・統計資料
✍キーワード:ボルト 大学 小説 工学部・水柿助教授の日常 森博嗣
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● fukith
●40ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1127904563

人力検索はてな - 森博嗣の(私?)小説「工学部・水柿助教授の日常」で「大学の講義室にある 600 対の机と椅子がバラバラにされていてボルトだけ消えていた」という事件が出てきますが、こ..

この話題の謎解きは、今のところ発表されていません。

公式サイト・講演会・書籍でもないようです。

水柿(森)助教授もご存じではないようですから、謎のままではないでしょうか。

(URLはダミーです)

◎質問者からの返答

やっぱりそうなんですねえ。

でも、もう少し質問を継続してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ