人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

証券会社の人や、プロの投資家、ヘッジファンドのひとたちは、どこのチャートソフトをつかってるのですか?またそれは、例えば楽天のスピードマーケットのようなものとどのように違うのですか?

●質問者: hefoco
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:スピード ソフト チャート プロ ヘッジファンド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● h8161
●40ポイント

https://bba.bloomberg.net/login.asp?FlasherType=1&ClientDete...

チャートのなにをどこまで信じるかは人によりますが、巷に出回っている投資情報やソフトウエアのシグナル等々を丸呑みする(あるいは大いに参考する)という行為そのものがプロのそれではありませんから・・・。職業人のあいだで最もポピュラーに使われている情報ベンダーはBloomberg(ダメモトで一応URLを入れておきましたが・・・)だろうと思いますが、あれを個人契約してネットトレードをやるくらいなら、プライベートバンカーを雇うほうがスマートだろうと思えるようなお値段です。オンライン証券一般の情報サービスに関して個人的に思うところいえば、「まあそれなりの雰囲気は出ている」「タダ同然の割にはいい線いっている」という印象(もちろん私は一度も使ったことはありません)。情報量も違いますが、情報から投資判断に至る部分が飯の種です。たとえば移動平均ひとつをとっても、13週・26週・40週のようなメジャーな数値だけでなく、自分が一番モノにできている日数の数値(人それぞれ)を重視するとか、出来高その他と組み合わせて見るとか、見きわめのポイントが違うとか。かりに同じチャートを見ても投資判断が違うことだってあるでしょうね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ