人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

労災の認定にあたって、事業所のデメリットというか、負担(立ち入り検査とか報告とか?よく知りません。)について、具体的な事例を挙げているサイトを探しています。

●質問者: renmin-plus
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
✍キーワード:サイト デメリット 労災 検査
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● manekineko12
●18ポイント

http://www012.upp.so-net.ne.jp/osaka/setuyaku2-1.htm

メリット制を活用する・社会保険料削減・大阪労務管理事務所

労災の認定を出すと、そのかかった金額に応じて収支率をだすことになり、その収支率が事業の種類ごとに決められた労災の率を超えると、次の労災保険率が変更になり、増額となります。

http://www.eonet.ne.jp/~matuura/rousaihoken_meritsei.html

労災保険のメリット制について

上記のことを”メリット制”というのですが、それについての

URLを上記2つご紹介しておきます。


立ち入り検査等は、労災の内容が軽微なものではありませんが、大きな労災であるとか、労働者が死亡・大きな障害をもつような重大なものだと、事故が起こった状況に関して、入念な検証などが行われる可能性があります。


その際、法令違反が見つかると、労働基準監督署により摘発されることになります。


以上、ご参考になれば幸いです。


2 ● rennet
●18ポイント

http://homepage1.nifty.com/lawsection/tisikibako/anzenhairyogimu...

事業主の安全配慮義務

安全配慮義務に違反していないか問われる点がデメリットだと思います。


3 ● omega2000
●17ポイント

http://www14.plala.or.jp/yumenokakehashi/top11.htm

NOT_FOUND 404

こちらはどうでしょう?


4 ● omega2000
●17ポイント

http://www2.odn.ne.jp/~yoshi-gyousei/rousai.html

より具体的だと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ