人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

楽天に加入するのではなく、独立したサイトでオンラインショップを始めようとしています。実際に店舗も無いので0からのスタートになります。そこで、どうすればお客様に利用していただけるサイトになるでしょうか?広告などは想定しないでください。
1、無料でサンプルを送る
2、初回だけ、激安で提供する
これ以外になにかよい方法はないでしょうか?
また、この1,2のよい点悪い点はなにでしょうか?
宜しくお願いいたします。

●質問者: saluru
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:お客様 オンラインショップ サイト スタート 広告
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● akiboo
●13ポイント

http://auctions.yahoo.co.jp/

Yahoo!????????????

まずはヤフーオークションを使って、お客の気持ちを探ってみてはどうですか。オークションの結果からお客のニーズが見えてきますよ。

1.2.はたいていの人が行っていることなので費用対効果が期待しにくいです。

◎質問者からの返答

オークションに出品できる商品ではないので、こまっています。どちらかというとお客様一人一人のオーダーメイド的になる可能性がありますので。


2 ● sui-ren
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/ダミーです:detail]

お値段的にはどのくらいでしょうか。もしあまり高くなければ、上の回答でオークションが出てきましたが、その商品を直接売るのではなく、目を引く商品や、誰でも気軽に欲しくなるようなものを先ず出品して、出品物ののオプションとして、購入を選択するようにする、とか、どうでしょうか・・。


もしくは、キャンペーン中は、落札者の中で希望者の方には、○○を半額で差し上げます、という風にして、それの広告も少し入れておくとか。そうすれば、自然にその本来売りたい商品の宣伝にもまりますし、第一に、HPに来てもらうことが出来るのではないかと思います。で、取引の時に、希望か希望しないか聞いていく・・・


今やオークションは掲示板の役割も大きく果たす時代になりましたので、地道に宣伝活動をするよりは、まず、オークションでお店の存在や一押し商品を知ってもらうほうが近道な時もあるかも、とも思います。もちろんHPも魅力的に作った上での話ですが。

(落札者の過去の体験より)


>1,2のよい点悪い点はなにでしょうか?


どちらにも言えることなのですが、消耗品や、すぐに飽きの来るようなものなら、良い方法である反面、1つで満足できるような物の場合、それで満足してしまったりして、売上には繋がらないという可能性もあります。


3 ● TomCat
●12ポイント

http://present.yahoo.co.jp/

懸賞情報総合サイト Yahoo!懸賞

無料でサンプルや激安提供はいい方法ですが、

問題はそのPRです。


どうせなら、懸賞企画を立ち上げてみませんか。

図書カード10名様+無料サンプル○○名様、

といった感じでいいと思います。

そして応募にあたってはメルマガ受信を許諾してもらい、

さらにメルマガ購読者特典ということで

無料サンプルプレゼントや激安提供を行っていく、

といったやり方をしていきます。


単に先着何名様に無料サンプル、

とやっていくより多くの顧客候補が掴めますし、

話題の広がりも期待できると思います。

https://inquiry.listing.yahoo.co.jp/present/regist/

Yahoo!懸賞などに掲載してもらえれば、

かなり広がりが期待できますね。


4 ● ds12
●12ポイント

http://helpguide.livedoor.com/help/point/qa/grp217

livedoorポイントについて ポイント Q&A livedoor ヘルプ

リピーターを増やしたいというのなら独自のポイントを発行してみてはどうでしょうか。


5 ● noridct
●12ポイント

http://www.mag2.com/

まぐまぐ!-メールマガジン(メルマガ)32000誌!!

自分の商品のいいころをまぐまぐなどでメールマガジンを発行し、宣伝する(そこに自分のサイトを紹介する)。

また、自分の商品紹介する、あるいは関連するブログをつくる。そこで、自分のサイトを紹介する。


1と2のいい点はお客さんがその商品を簡単に試すことができる点がいいとおもいます。

欠点は、それでは広く宣伝できないことです。サイトを見に来た人でないと1.2のことがわからないからです。

現在、サイトはできあがっているのでしょうか?そのサイトのアクセス数は多いのでしょうか?

アクセス数がまるっきりない状態ならば、まず、アクセスされるような措置をとることを始めた方がいいと思います。

見に来てくれる人がいないのに、利用する人はいないとおもいます。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ